« 2015年10月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016/03/30

Windows7(32bit)をWindows10(64bit)にUpgrade

かれこれ1ヶ月くらい前ですが。

実家のWindows7をWindows10にしました。
2016/07/29までなら無料でできます。

ただ、Win7は32bitだったので、どうせWin10にするなら64bitにしたいなあと。
この場合はアップグレードインストールではなくクリーンインストールが必要です。

 

blog160330-1

一応MicrosoftからISOイメージ落としてWindows10 64bitのインストールディスク作ってたので、これを使ってクリーンインストールできますが。
一旦アップグレード使ってWindows10にしておけば、クリーンインストール時にライセンス入力不要になるということなので、以下のアップグレードパスで行うことにしました。

  Win7(32bit)
-> Win10(32bit)(アップグレードインストール)
-> Win10(64bit)(クリーンインストール)

一手間余計に掛かりますが、ライセンス移行的にこれが確実かなと。
まーOSのインストールも今時はちょっと待ってれば終わるし。

 

blog160330-2

Windowsのアップグレード。
クリーンインストール主義のワタシには結構新鮮な体験です。

 

blog160330-3

ちゃちゃっと完了。
早速そのままCドライブのフォーマットに掛かります。
(もちろんバックアップは取るけどほとんどのデータは別ドライブに保存されてるし)

 

blog160330-4

そしていつものクリーンインストール。
ちなみにCore2Duo E8500、メモリ2GBという世代のマシンですのでUEFIインストールなどはありません(^^;)

ライセンス認証も滞りなく完了。

Windows10を触るのはこれが初でしたが、スタートメニューがあった方が初心者には分かりやすいよね。
両親も、Win7からWin10へのアップグレードならちょっとUIが変わったな~程度にしか感じてないようです。
まーOffice・ブラウザ・メーラーは変わらないワケだしね。

ちなみにWin7まで使えてたWebカメラが使えなくなりました。
これは単にWebカメラが古い機種(2003年発売)で、64bitドライバが提供されていないだけのようです。
(多分Win10 32bitなら自動でドライバが当たってたと思われ)

 

blog160330-5

まー良い機会なのでWebカメラは買い直しました。

実家のPCはこれで良いとして。
自分のPCをWindows10にするのもやらねば・・・面倒ですが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/27

Windows10タブレットWN802ゲット・開封

先日(3/15)に「ふるさと納税」でマウスコンピューターのWindows10タブレット「WN802」を申し込んでみました。

Mt.Eastツレヅレ独り言:ふるさと納税をしてタブレットPCゲットだぜ~
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/pc-581d.html

3/22から順次発送とのことで、3/24夜に配送されました(3/23発送だったのかな)。

・・・が!その日は帰宅が遅く佐川急便の「ご不在連絡票」が投函されていました・・・

気を取り直して。土曜の夜に再配達。見事ゲット。

blog160327-1

届きましたよ~。
新しいガジェットはうれしいね。

早速開封の儀をば。

 

blog160327-2

保護シートに説明がいろいろ書いてありますが面倒なので読まずに剥がす(^^;)
保護シートの下には保護フィルムがすでに貼ってある親切仕様。
気泡・ホコリ・ズレ一切ナシ。
完璧なフィルム貼りでフィルムが貼ってあることが分からないレベル。
負けられんな・・・(ぼそ)

 

blog160327-3

背面はメタルパネル。
ひんやり感。

 

blog160327-4

左から
Windowsハードボタン
microSDコネクタ
ヘッドホン端子
micro HDMI端子
microUSB
ってな感じで並んでます。

 

blog160327-5

Nexus7(2012)との比較。

  高さ[mm] 幅[mm] 厚さ[mm] 重量[g]
WN802 210 121.5 9 314
Nexus7(2012) 198.5 120 10.45 340

26g軽くなっただけでも結構持った時の感覚が違うモンですな。
幅は変わらず。
少し薄くなったので片手持ちすると落としそうな感じ。

===

取り敢えずBluetoothでキーボードとマウスを繋げて、普通にWindows10 PCとして使えることは確認。
後はモバイルで使ってみてどうなるか・・・だね。
Windows10はあまり触ったことないしタブレットモードなんてまだ一度も。
それを経験するためにWindowsタブレット買ったワケです。

あとはmicroSD入れてないのでまあ適当なの買って来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/23

LED電球激安大人買い!

近所のドラッグストアが今月いっぱいで閉店だそうです・・・悲しいなあ。
ここに住み始めて3年半、ずっとお世話になってたもので。

んで、閉店セールやってるんですが。
3連休中に覗いてみたらワゴンセールでLED電球が全部300円で売られてました。

えぇっ?!これも?これも?300円?!

blog160323-1

というワケで5個ほどゲット。
ワゴンの中で450[lm(ルーメン)]超えのTOP5を選んで買いました。
全部でたったの1500円ですよ。

メーカー 型番 明るさ[lm] 消費電力[W] 価格コムでの最安価格[円] 発売日
東芝 LDG7N-H/60W 昼白色 730 7.4 1899 2013/09/10
パナソニック LDA7D-A1 昼光色 570 6.9 2280 2009/10/??
パナソニック LDA6D-H/2 昼光色 485 6.3 509 2014/02/01
パナソニック LDA7D-G 昼光色 485 7.2 598 2011/03/18
パナソニック LDA7L-A1 電球色 450 6.9 3100 2009/10/??

価格コムでの最安価格は送料含むお値段(2016/03/23調べ)。
まー値段ってのは出荷量や在庫によるので、高いのが良い物とは限らないですが。

特に一番上の東芝製デカ球のヤツが300円で手に入ったのは大きいかも。
早速ダイニングの電球をリプレースしました。

さらに風呂場(LDA6D-H/2が密閉型器具対応でした)と洗濯場の電球も交換!
明るい!満足!

26口金ばかり買いましたが17口金のも売ってました。
が、次の日には無くなってました(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/17

ふるさと納税をしてタブレットPCゲットだぜ~

ふるさと納税って何よ・・・?
詳細は総務省のサイトでも読めば分かる(?)として。

総務省のサイトより抜粋

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です(一定の上限はあります。)。

例えば

4万円寄付すれば38,000円返ってきます。
7万円寄付すれば68,000円返ってきます。

という制度ですな。

2千円損するじゃないか!

と思いきや、寄付をすると「特産品」がもらえるんです。
言ってしまえば「2千円で特産品を買う」ようなイメージです。
(寄付金額の上限は年収や家族構成によって変動)

特産品ってぇと、牛肉とか海産物とかお酒とか色々あるんですが。

例えば兵庫県洲本市だとドラクエのメタルフィギュアやブランケットなどのグッズがもらえたりします。
ふるさと納税オフィシャルサイトの説明によると

堀井雄二様が洲本市出身であることにちなみ、株式会社スクウェア・エニックス様のご協力により実現しました。

ですって。

で、特産品には家電品も多く含まれています。

例えば・・・

25,000円以上の寄附でもらえる
マウスコンピュータースティック型PC「MS-NH1-W10-IIYAMA」

blog160317-1

 

200,000円以上の寄附でもらえる(これは厳しい)
パナソニック ブルーレイディスクレコーダー「DMR-BRZ1010」

blog160317-2

 

40,000円以上の寄附でもらえる
マウスコンピューター 8型タブレットPC「WN802」

blog160317-3

とりあえずこれにしてみました。
ちなみに価格コムで買うと25,000円前後です。

CPUはCherry TrailベースのAtom x5-Z8300
メモリは2GB

ここら辺はパフォーマンス的に欲しいところでした。

micro HDMI外部出力あり
Bluetoothあり

この2点により、ちょっとショボめのデスクトップPCとして転用することもできそうです。

GPSは・・・ないか?

モバイルなら当然必要だと思うんだけど。
仕様一覧見ても載ってないな・・・

詳細スペックは以下・・・

OS Windows 10 Home 32ビット
Officeソフト Office Mobileプラス Office 365サービス(Word/Excel/PowerPoint/Office 365サービス1年間有効)
CPU インテル Atom x5-Z8300プロセッサー(クアッドコア/1.44GHz/2MB L2キャッシュ)
メモリ 2GB (オンボード/PC3-12800 DDR3L SDRAM)
フラッシュメモリ容量 32GB
グラフィック機能 インテルHDグラフィックス
カードリーダー microSD
液晶 8.0型IPS方式液晶(1,280 x 800)マルチタッチ方式
無線LAN 無線LAN(IEEE802.11b/g/n)+Buletooth(R)V4.0+LE準拠モジュール
IOポート micro USB(DC共有 5V/2A 10w)
micro HDMI
ヘッドフォン出力
スピーカー/マイク モノラルスピーカー/モノラルマイク
WEBカメラ 前面192万画素、背面192万画素
バッテリー駆動 約5.2時間
重量 約314g

 

はてさて、いつモノが届くコトやら~。

 

blog160317-4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/15

SIMフリースマホ「FREETEL MIYABI(雅)」を1週間使ってみた

blog160315-1

キーワードとして「メモリ2GBで安い端末」を求めて買ったのがFREETEL MIYABIです。
「プラスワン・マーケティング」という、一応日本のベンチャー企業製端末です。
MVNOとしてSIM販売もしてますが、端末単体で購入しました。
ヨドバシAkibaで20000円でしたが10%ポイント(2000)付きますから。

まー「メモリ2GBで安い端末」と言えば、FREETELの「MIYABI」か「Priori3S」の無双状態だったみたいだけど・・・
先週ASUSが発表した「ZenFone Go」が19800円でMIYABIよりちょっと良い感じなので今後はそっちに持っていかれちゃうかもね~。

元々ヘビーに使い倒すつもりも無く。
スマホでゲームしないし、以下の3つが快適にできればいいかなと。

  • ブラウザ(Chrome)
  • Twitter(ついっぷる)
  • Skype(Skype)

逆に言うと旧スマホ(4年前発売のXperia acro HD)ではこれらのことがキツくなってたというコトです。
他にもマップやカレンダー(ジョルテ)をはじめ、色々と起動時の動作が重くて・・・

取り敢えずMIYABIは旧スマホに比べて快適(当然だけど)。
メモリ2GBに加え、「使いもしないのに消せない邪魔アプリ」が少ないのがうれしい。

旧スマホはねぇ~。
メモリ1GB、ストレージ16GBしかないクセにソニーとドコモのアプリが大量に入っててさ・・・
キャリアスマホなんて、使いもしないアプリの開発・サポート費用がスマホの値段を無駄に吊り上げてるドアホ仕様がデフォ。

なお、SIM→microSIMへの変更にお金が掛かるのがバカバカしいのでSIMは旧スマホに挿しっぱなし。
なので旧スマホも使い続けます。
MIYABIで電話は使いません。

ちなみに液晶用のフィルムはラスタバナナの「P685MIYABI」を買いました。

不満点がないワケじゃない。
特に旧スマホでできていたことができないというのは結構ストレスになったりします・・・

 

通知ランプが無い
これは買ってから気づいた・・・まさか、通知ランプが無いとは。
・・・と思ったけど、実はiPhoneも通知ランプ無いみたいね。
メールが来ているかどうかは、画面を点けて確認。
みんな不便に思わないのかなあ?


Felicaがない
なのでオサイフケータイの類が使えません。
ここがネックで買うのをずっと躊躇ってたのよね・・・
もしオサイフケータイできたのなら、SIM→microSIMへの変更してMIYABIにSIM挿してたと思います。
ついでに言うとNFCもありません。
まーSIMフリー機のFelica非対応については割り切るしかないです。


充電中のちょい挙動不審
充電中はタップ精度が悪かったり、画面上部が自動タップされてるような動作をすることも・・・
まーあとは充電スタンドの類が無いのは地味に不便だね・・・何か買うか。


保護等級は無し?
いわゆる防水・防塵の等級、IPX5とかIP6Xとか。
オフィシャルサイトの仕様一覧には載ってなかった・・・
ないのは仕方ないけど、コネクタ類が丸出しなので使っていくうちにホコリが溜まりそうだよなあ。

 

取り敢えず買って1年で故障とかしないのを祈ってますよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/13

アキバツアーズ16/03/06 - SIMフリースマホ購入

4年前の機種「Xperia acro HD」を使い続けてきましたがさすがにキツくなってきてましたんで。
安いSIMフリースマホを買いにヨドバシAkibaへ行きましたよ。

 

blog160313-1

アキバ高架下の「B-1グランプリ食堂」でメニュー入れ替えに伴い日替わりで半額メニューが。
この日は「いちのせきハラミ焼」が500円→250円。
スーパードライがこの大きさで400円とは強気設定だよな・・・
でも注ぎ方が良くてとってもクリーミー。
スーパードライとは思えぬまろやかさが出てた気がします(^^;)

 

blog160313-2

まーあらかじめ目星を付けてはいたんでSIMフリースマホはスンナリ買いました。
あと、別店でWebカメラ安売り発見。良い機会なので確保。

 

blog160313-3

秋月そばのドトールで開封・起動確認。
ネットワークはSIMではなくWiMAX2+接続です。
さすがに今まで使ってたスマホとは段違いに快適です。

 

blog160313-4

気分良くなったので帰りは一駅手前で降りてジョナサンで「ブルーシュリンプフリット&ハンバーグステーキ」。

 

FREETEL SAMURAI MIYABI(プラスワン・マーケティング FTJ152C-Miyabi-BK)20000円
blog160313-5

内容物は至ってシンプル。

とにかく今使ってるメモリ1GBスマホだとパフォーマンス的に厳しいシーンが多く。
ブラウザ・Twitter・Skypeが快適にできれば十分なので。
メモリ2GBで安いスマホ」を探してると、FREETELのMIYABIかPriori3Sが候補に。

DELLの携帯電話事業を担当していたという人が、抱合せ販売や縛りだらけのキャリアのやり方に異を唱え立ち上げたベンチャー企業です。
まあベンチャーですし、今のところは設計・製造とも中華のようですが。
そもそも製造が中華なんて、どこのメーカーもそうです。
品管が日本レベルならヨシと。

日の丸ベンチャーを強調するためか製品名が和のテイスト。
ロゴも日の丸をモチーフにしてます。

あ、液晶用のフィルムはラスタバナナの「P685MIYABI」ってのを買いました(510円)。

Webカメラ LifeCam HD-3000(Microsoft T4H-00006)1280
blog160313-6

去年閉店した「ZOA 秋葉原本店」の跡地に開店した「PCNET 秋葉原ジャンク通り店」にフラッと入って安売り発見。

Microsoftのハードって久々に買ったかも。

LifeCam HD-3000って2種類あるみたいなんだけどモノは一緒かな。

LifeCam HD-3000(型番: T3H-00017)
LifeCam HD-3000 for Business(型番: T4H-00006)

400万画素、720p出てこの値段とは安いねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/07

ハッピーセット「スーパーマリオ」コンプならず

1か月前のネタですが。

マクドナルドのハッピーセット「スーパーマリオ」を買い集めました。

前8種類ですが、購入時におもちゃを選べないのでコンプできるかどうか・・・

blog160307-1

初日はイキナリ8個入手。
大人の財力、思い知ったか。

最初の3日間はマグネットが付いてきました。こちらは全部同じ絵柄。

で、その初日8個の結果がこれ。

blog160307-2

  • ぺろぺろテレサ
  • ちびマリオとハテナブロック
  • クッパクラウン
  • ヨッシーのタマゴシール
  • ばんざいキノピオ

残るは

  • ジャンピングマリオ
  • くるくるルイージ
  • ピーチの小物入れ

となりました。

blog160307-3

取り敢えず最初の3日間で12個。

最終的には計17セットで7種類まで入手も、最後まで「ピーチの小物入れ」が出ず・・・

2013年11月のハッピーセット「スーパーマリオ」シリーズはおもちゃを指定できたので8個買ってコンプできましたが。

その後はおもちゃが選べない仕様に・・・

やっぱりおもちゃ指定できちゃうと、欲しいのが売切れたとかで変な客がクレーム付けたりするのかなあ。
マリオばっかり先になくなっちゃったりね・・・

何にしても、17セット買ってもコンプできないなんて顧客満足度は大幅低下ですよ!

ちなみに造形はなかなかよくできています。
頑丈だし、塗装もバランス良く、目がズレてるとかそういうこともないし。

単品500円でおもちゃ屋で売られててもおかしくないレベルです。

次回からは選べるようにしてほしいよ~。
コンプセットを販売するとかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2016年4月 »