« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016/10/30

アキバツアーズ16/10/29–PC新調

実家で両親が使ってるPCは8年前に組んだCore2Duo E8500マシンだったんですが。
先日壊れました。
POST画面が出ず。電源変えてもダメ。

まー良い機会だということでワタシのPCを実家に渡して、自分のPCを新しくしようと。

ちなみにワタシのPCは組んでから4年経ってますが。
Core i7 3770KをMAX4.3GHzにオーバークロックしてるし。
メモリも16GB積んでるのでかなり良いマシンですぜ。

となれば今回の買い物ポイントは・・・

  • CPUはCore i7 6700Kをオーバークロック一択。
  • そのためにはZ型番のチップセットM/B。拡張しないので安いヤツで十分。
  • CPU冷却は今使ってるマシン同様、簡易水冷で。
  • ブートはNVMe SSDで。

ネットで買うテもありましたが。
ここはやはりアキバに赴いて買うかと。

ツクモex、ソフマップ、アークなどと回ってるうちに・・・
ドスパラパーツ館で目に付いたのが安いM/B。

PCパーツ5点買いで5000円引きというコトなのでここで全部揃えちゃおうかと。
このキャンペーン、実はCPUクーラーは対象外だったんだけど・・・
特別に認めましょうと店員さんに言ってもらえました。
ある程度の値段である水冷だからね・・・

5点で81280円のトコロ、5000円引きで76280円にしてもらいました。
以下、税込みの値段で記載。

 

CPU(Intel Core i7 6700K BOX)36500円
blog161030-1

ドスパラとソフマップが、ツクモexに比べて1000円ほど安かったです。
2600Kとか3770Kを27000円で買ったのを思い起こすに。
メインストリームのハイエンドはちょっと値段が高くなってきてるよね~。
円安の影響もあるかな?

 

Z170 microATXマザーボード(ASRock Z170M Pro4S)10880円
blog161030-2

値段は11880円ですが、CPUとセットで買うと1000円引き。
Z170でこの安さ。
グラフィックはCPU内蔵ので事足りるので、拡張性排除のmicroATXで十分。

 

メモリPC4-21300(DDR4-2666MHz)8GB x2(Corsair CMK16GX4M2A2666C16)10300円
blog161030-3

前回に引き続きコルセアのVENGEANCEブランドメモリ。
DDR4もクロックに種類があって迷いますが2666MHzくらいがコスパ良さそうかなって。
ちなみに前回買ったのは「CMZ16GX3M2A1600C10」。

 

NVMe M.2 2280 256GB MLC SSD(PLEXTOR PX-256M8PeG-08)14980円
blog161030-4

ぶっちゃけCドライブは64GBもあれば十分なんですが。
まーお手軽な感じの値段はここら辺。
ちょっと前に人気だったPlextor M8Peシリーズです。

 

CPUクーラー水冷キット(ENERMAX ELC-LT120X-HP)8620円
blog161030-5

まー売ってる中から適当に1万円以下のを選んでみました。
以前は簡易水冷ユニットなんてOEMばかりでどこのを買っても同じ感じでしたが。
今でもそうなのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/10/22

今年のカープで個人的に印象に残った試合を思い返す

ついに25年ぶりの日本シリーズまで進出したカープ。

試合開始まであと30分。

ここらで今年のカープで個人的に印象に残った試合を思い返してみます。

3月31日(木)中日 vs. 広島 3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 1 2 0 2 0 0 0 0 0 5
中日 0 0 0 0 0 0 7 2 X 9

エースのジョンソンが完璧に抑え、スコアも5-0の楽勝ムード・・・
ここから繰り出した救援投手陣がバカスカ打たれ逆転負け。

4月8日(金)阪神 vs. 広島 1回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
阪神 1 0 0 0 0 0 0 0 2X 3

守護神中崎が打たれ阪神にサヨナラ負け・・・
先述の中日戦と合わせ、リリーフ陣の脆さを露呈。

ここに挙げた2試合はまだヘーゲンズ・ジャクソン・中崎リレーが確立していない時期。
今年も厳しいか…と思わせる敗戦。

4月2日(土)広島 vs. 巨人 2回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
広島 0 0 1 1 0 1 0 0 X 3

少し日を戻して・・・黒田の巨人完封!
優勝を目指すに当たり、必ず倒さなくてはならない相手。
満身創痍の黒田が気迫の投球で4安打1四球の完封。
黒田が渡米する前からも知ってるファンだしね~、も~感涙ものでした。

6月17日(金)広島 vs. オリックス 1回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
オリックス 0 0 2 0 1 0 0 1 0 0 0 0 4
広島 0 0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 2X 6

延長12回裏に鈴木誠也のサヨナラ2ラン。


6月18日(土)広島 vs. オリックス 2回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
オリックス 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3
広島 0 0 0 0 1 0 0 0 3X 4

翌日。
2点ビハインドの9回裏に鈴木誠也の逆転サヨナラ3ラン。
試合後の緒方監督の「神ってる」発言も話題に。


6月19日(日)広島 vs. オリックス 3回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
オリックス 2 2 0 0 0 0 0 0 0 4
広島 0 0 0 0 2 2 0 1 X 5

さらに翌日。
三たびの「神ってる」セイヤ。
同点の8回裏に鈴木誠也の勝ち越しHR。
劇的な勝利を一人の選手が3日連続で…
タイムリーではなく、HRと言うのがまさに神懸かってる、いや神ってる活躍。

6月26日(日)広島 vs. 阪神 12回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 2 0 0 0 0 1 0 3
広島 0 1 0 0 1 0 0 0 2X 4

まさかの結末。
9回裏に追いつき、なおもチャンス。
しかし、松山が打ち上げ延長戦突入…

と思ったその瞬間!

外野手交錯で落球!
そのままサヨナラ勝ち!

8月7日(日)広島 vs. 巨人 18回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 3 1 1 0 2 0 0 7
広島 0 3 0 0 1 1 1 0 2X 8

今季のターニングポイントとしてよく取り上げられる試合。
カープ4連敗、巨人7連勝でグイグイ追い上げられ、負ければ3.5G差という危機。
アタマを過ぎり始める、20年前の「メークドラマ」なる悪夢・・・

崖っぷちの9回2死から菊池が起死回生の同点HR。
続けて丸がお得意の四球、新井の二塁打で一気に生還。
最後はカープらしい機動力で勝ちました。

8月24日(水)巨人 vs. 広島 20回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 1 4 0 2 0 7
巨人 0 0 0 2 0 0 0 1 0 3

お得意の逆転勝ちでマジック20点灯!
ここから先の巨人は坂を転げ落ちるように負けていきました。


9月10日(土)巨人 vs. 広島 22回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 1 2 2 0 0 1 0 6
巨人 2 0 0 0 1 0 0 1 0 4

黒田の先発、そして鈴木誠也の2発で逆転・・・
歓喜の優勝!
マジック点灯から早かった!

運よくNHKで放送されたのでCM中断もなくじっくり味わうことができました。

最後はちょっと、巨人がだらしなかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »