« 2021年4月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021/11/28

宮島旅行記~山登りと広島市内へ(2021/10/31)

昨日は衆院選の結果を眺めながら落ちていました。

あ、ワタシはもちろん、期日前投票を済ませてこの旅行に来てますよ!

 

blog211128-1

おはよう。

今日も快晴!

東京はかなりの雨だったらしいので、本当に来てよかった(^^)。

 

さて宮島というとどうしても厳島神社と鳥居ばかりになってしまいますが、山登りもなかなか楽しいらしい。

2016年放送のブラタモリで観て、いずれ宮島で山登りしたいなと思っていました。

 

blog211128-2

宮島の山、弥山(みせん)の展望台に行きました。

ロープウェイは往復1840円。

どの方角を見ても絶景だし1キロ以上の距離もあるし。

 

blog211128-3

はあはあ、ふうふう。

久しぶりの山登りで息を切らしながら歩いていると鹿に遭遇。 

 

blog211128-4

寺院には「消えずの火」というのがあって、転じて「恋人の聖地」とかになっているようです。

縁結びのご利益でも期待して来たのか?

山ガールらしき女性一人旅も散見されました。

 

blog211128-5

山頂に到着~。

瀬戸内海を見渡します。

 

blog211128-6

山から下りた後はちょうどお昼時で干潮。

工事中の鳥居の目の前まで歩いていけます。 

 

blog211128-7

お昼ご飯は色々目移りしますが「御食事処 岩むら」で「カキフライ丼」を食べました。

カキフライ定食はあちこちにありますが、カキフライを卵とじってのは珍しいかも。

・・・と思ってたら、東京に帰ってきて近所の富士そばで同じようなのが売ってたのはナイショだっ!

味はまあ、よくある親子丼やかつ丼のような甘辛いタレでした。おいしいよ。

イチゴのソフトクリーム食べたらもみじのクッキー付いてました。

 

山登りを終えて昼食済ませたらもうヘトヘト・・・

このままホテルで寝てしまいたい・・・

というカラダにムチ打ってフェリーで本土へ。

広島観光に行こう。

宮島口から広島駅までJRで30分ほどですが、ここはあえて1時間以上かけて広電(路面電車)で広島の街を観光です。

 

blog211128-8

原爆ドーム前駅。

右が6年前の広島旅行で撮った写真。

駅名表示板も結構変わりましたね。 

 

blog211128-9

広電で驚いたのがこの車両。

京急の宣伝車両じゃないですか!外観まで京急。

羽田空港へのアクセスの良さを広島県民にもアピールしてるとはね~! 

 

blog211128-10

ま、カープファンですから。

マツダスタジアムは行っておきたいワケですよ。

試合もないし、誰もいなくて閑散としてました。

優勝シーンの特大パネルが並んでるのね。

6年前に来たときは・・・あったかな?いずれにせよ3連覇前だしね。 

 

blog211128-11

マツダスタジアム付近の2店舗しかないという赤いローソン。

中はカープグッズでいっぱい。

パックマンとのコラボタオル売ってました。

 

さて夕飯はお好み焼き食べたいな~と。

八昌・・・は都内にもあるんだよな。

広島駅のみっちゃん総本店・・・とも思ったけど宮島口に帰った方が良い気がしてきた。

 

blog211128-12

で、宮島口に戻り、「花子」というお好み焼き屋さんに入りました。

焼き牡蠣もおいしかったです。

調べたら都内にも飯田橋にあるみたいなんで。

今度行こうっと。

 

blog211128-13

お腹一杯になったところでホテルのある宮島へ戻らねば。

夜遅くまで運航してるのはありがたいです。

 

blog211128-14

しかし21時くらいになると乗客10人程度。

3階までいくと誰もいない貸し切り状態!

よく考えたら明日は月曜だしなあ。

こんな時間に宮島向かう人なんて珍しいよな。

 

次の日はこちら

【Mt.Eastツレヅレ独り言】
宮島旅行記~水族館寄ってから帰る(2021/11/01)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-9a2e91.html

|

2021/11/23

宮島旅行記(2021/10/30)

10月終わりから5連休が取れたので、これはチャンスとばかりに旅行に行くことにしました。

急遽旅行に行くことを決めたので、値段は高くなるし飛行機の座席もロクに残ってないし。
やっぱり旅行ってのは1か月くらい余裕をもって申し込まないとダメだな。

 

で、今回は厳島神社のある宮島を選択しました。
第2候補の函館と迷ったけどね。

修学旅行と、6年前の計2回行ったんですが、どちらも鳥居を観る程度で終わらせてしまい、宮島そのものを散策するまではしませんでした。

今回はガッツリ宮島を堪能するぜ!

 

と思い、宮島に向かうと・・・

 

blog211123-1

うわ~ん!

日本三景の鳥居が修復工事中だよ~!

今が工事中だというのは、旅行を申し込んでから知りました・・・

これを知ってたら旅行先は函館にしたのになあ・・・

 

blog211123-2

ちなみに6年前の旅行で撮影した写真がこれ。

カヌーで鳥居に行く人たちがいますな。

 

気を取り直して・・・

家を出てから6時間ほどの移動で宿に到着。

宮島へのアクセスは山口県の岩国飛行場が便利そうだとわかり、そのルートで。

参考:【Mt.Eastツレヅレ独り言】
東京から宮島へのアクセス(岩国経由)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2021/11/post-6fdb58.html

 

とりあえずホテル到着で一息つきます。

blog211123-3

今回は楽天トラベルとじゃらんで値段比較して一番安い宿を選びました。

窓からの眺めはそこそこよかったです。

一番安いといっても素泊まり1泊1万円程度はするので本当に安く済ませたいなら本土の方のビジネスホテルなどを選択するのもいいでしょう。

 

 

blog211123-4

商店街でもみじまんじゅう、揚げもみじまんじゅう、焼き牡蠣など多くの店で買えます。

もみじまんじゅうと揚げもみじまんじゅうは5、6個くらいペロリとイケますわ。

リラックマの顔の形した揚げもみじまんじゅう。レモンクリーム味とか、さすが広島。

 

blog211123-5

これは夜の厳島神社の鳥居。

まあ、こんな鳥居もなかなかレアだよね。

 

夜の宮島は結構飲食店が閉まってしまいます。

 

blog211123-6

「みやじま食堂」の「宮島定食」。

税込み2750円とちょい値は張りますが宮島名物のカキフライと穴子めしの両方が楽しめます。

箸置きが「しゃもじ」になってますね。しゃもじも宮島の名物。

 

次の日はこちら

【Mt.Eastツレヅレ独り言】
宮島旅行記~山登りと広島市内へ(2021/10/31)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2021/11/post-ab333f.html

|

2021/11/14

東京から宮島へのアクセス(岩国経由)

東京から宮島って、

(1) 羽田空港 -> 飛行機で広島空港 -> リムジンバスで広島駅 -> JRで宮島口駅

(2) 東京駅 -> 新幹線で広島駅 -> JRで宮島口駅

というアクセスが思い浮かぶかと。
でも(1)は空港が不便な場所過ぎてちょっとね・・・

6年前に広島旅行した時は往復とも新幹線だったんですが帰りが結構しんどかった・・・

色々調べているうちに、山口県に「岩国飛行場」という空港があって、ここから行けば近そうだなと分かりました。

待ち時間含めても、飛行機で岩国空港到着から1時間後に宮島口駅に行けるのはかなりアクセスが良い。

なかなか穴場的なルートじゃないでしょうか。

blog211114-1

 

 

さて、下は羽田空港での写真です。

岩国へは日に3便しか出ていないようです。

岩国飛行場自体、羽田との3往復のみらしい。

blog211114-2

 

 

岩国飛行場は軍用の空港なので基本的に撮影は厳禁。

戦闘機は多く停まってるのでそういうのが好きな人はうれしいかも。

JR岩国駅へ向かうバスが出ているんですが・・・

飛行場とバスの時刻表を見ると、飛行機が到着して10分後に発車だそうです。

blog211114-3

飛行機からバスへの乗り換えが10分でできるワケないでしょ!

と思いましたが、実際は全員が乗り込むまで待っててくれます。

そりゃそうか。

最悪乗れなかったとしても、歩いても2.5kmほどです。

 

 

バスに乗って7分でJR岩国駅へ。

山陽本線という鉄道で宮島口へ向かいます。

岩国始発で3両編成くらいだったかな。

blog211114-4

 

 

25分ほど乗っていると宮島口駅に到着。

blog211114-5

 

 

200mほど歩いてフェリー乗り場へ。

交差点を渡る際に地下に降りる必要があるのは江の島っぽい。

フェリーも2社が運航していて10分間隔くらいで交互に出発しています。

どっちも180円でした。

blog211114-6

 

 

フェリーに10分ほど乗っているうちに宮島の桟橋到着、お疲れさまでした。

blog211114-7

 

というワケで旅行記もアップ。

参考:【Mt.Eastツレヅレ独り言】
宮島旅行記(2021/10/30)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2021/11/post-d866d8.html

|

« 2021年4月 | トップページ | 2021年12月 »