« USJ旅行記~スーパー・ニンテンドー・ワールドその1 | トップページ | MNPしました(2回線) »

2021/12/18

USJ旅行記~スーパー・ニンテンドー・ワールドその2 マリオカート~クッパの挑戦状~

blog211218-1

前回はUSJ日記になっていたのでその中から「マリオカート~クッパの挑戦状~」を取り上げようかと。

参考:【Mt.Eastツレヅレ独り言】
USJ旅行記~スーパー・ニンテンドー・ワールドその1
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-a53d5d.html

 

blog211218-2

スーパー・ニンテンドー・ワールドの入り口はピーチ城でしたが。
アトラクションはクッパ城の中です。

 

blog211218-3

入り口から続く階段を上ると巨大なクッパ像が。
大迫力です。

アトラクションへの期待が膨らみます。

 

blog211218-4

順路はこんな感じ。

朝イチ(開門15分前)で来てるので人もまばらですが、すぐに満員になるかと。

壁のタペストリーもマリオカート8のコースをモチーフにしていて楽しめます。

(注)
ここから後の写真は必ずしも順路で見かける順番になっていません、あしからず。

 

blog211218-5

マリオカート8に出てくるMKTVの中継車を実物で再現。

ゲーム内ではサンシャイン空港とかでじっくり見ることができますね。

 

blog211218-6

ゲームのルール説明。

「めざせコイン100枚」と書かれていますがワタシは初プレイで150枚を超えました。

マリオカートなんてやったことがない、70歳を過ぎた私の母も120くらい叩き出していたので100というスコアは結構楽勝かと。

  

blog211218-7

マリオカート8に登場する各種トロフィーが実物になって置かれています。

ゲームの3Dモデルも美しいですが、やはり実物は迫力がある!

 

blog211218-8

こちらも、ゲーム内で選択可能なタイヤの1つ「サイバースリック」が実物大に。

意外に大きいな。

 

blog211218-9

かなり長い距離を歩きますが、飽きさせません。

クッパ城内の研究所みたいなトコロ?

 

乗り場近くになると、バイザーを渡されてかぶります。

そして、いよいよ搭乗・・・!

 

blog211218-10

カートは4人乗り。

乗ってから、カートに置いてあるARゴーグルをバイザーに装着します。マグネット式だったかと。

実際の景色が透過して見え、そこにおなじみのキャラクターたちが映し出される仕組みです。

カート自体はゆっくりと決まったコースを進むだけで、アップダウンもないのでジェットコースターのような感じではないです。
ハンドルが付いていますが、これは左右に曲がる際に矢印が表示されるのでその方向にハンドルを切れば得点が入るというものです。

ハテナブロックを通過
>甲羅を大量にゲット(15個とか)
>視線で狙いを定めてクッパチームのカートに甲羅を発射!

ってな感じです。

カート自体はゆっくり進むのですが、ARで映し出される映像にスピード感があって、レーススタート時や終盤の「シリーズお決まりのあの最終コース」への突入の演出は迫力があります。

ゲームに夢中で周りの景色などを楽しむことができないのが心残り。
複数回乗る余裕があれば、一度ゲームのスコアを棄てて景色を見ることに全集中してみるのもいいかもしれません。

マリオカートをアトラクションにするって、なかなか難しいと思います。

ジェットコースターにしてゲームのようなスピード感を再現しても、楽しめる層が限られてしまうし。

ある程度のユーザー操作を入れてゲームっぽくするというアイデアにしても、上級者と初心者で差がつくようなゲーム性でも困る。

ジェットコースターとか実際のカートの運転とかを求める人には物足りなく感じるかもしれませんが。
幅広い層で楽しめるゲーム性。
マリオカートの各種コースを再現した内装。
よくぞここまでバランス良く再現してくれたという感じです。

 

blog211218-11

アトラクションが終わった後もクッパ城の中を進みます。

分かれ道の先は出口と「チャイルドスイッチ」の待機所。

アトラクションに乗れないくらい小さな子を持つ両親が1回の待ち時間で2人乗れるような仕組みです。

他にも「シングルライダー」という素晴らしい仕組みもあります。
お一人様専用の待ち列に並ぶことで、各段に早くアトラクションに乗れます。

 

さてさて。

スーパー・ニンテンドー・ワールドは入場するのに整理券を取る必要があるのです。

夕方、スーパー・ニンテンドー・ワールドに2回目の入場。

 

blog211218-12

これは前回のブログにも載せた写真。

5000人の人数制限をする中でも50分の待ち時間。

シングルライダーでササッと2回目乗ってしまいました。

10分待ちと表示されていますが実際は乗り場までノンストップで行けました。

仲間内で来ていても、シングルライダーを選択する若者もいます。

隣同士で座ることにこだわらないならシングルライダーの方が良いですね。

 

blog211218-13

入場時に「パワーアップバンド」を購入してエリア内にある体験型のアクションゲームをクリアしていくことで遊べるようになるクッパJr.とのバトルゲーム。

「とりかえせゴールデンキノコ!クッパJr.ファイナルバトル」。

この順路でも楽しませてくれます。

 

blog211218-14

自分の姿が影で投影される中、キノコで大きくなったり敵に触れると小さくなったり。

ジャンプパンチで敵を吹き飛ばしたりできます。

クッパJr.にダメージを与えれば見事クリアとなります。

 

blog211218-15

素晴らしかったぞ!

また来る日まで~。

|

« USJ旅行記~スーパー・ニンテンドー・ワールドその1 | トップページ | MNPしました(2回線) »