カテゴリー「スポーツ」の記事

2016/10/22

今年のカープで個人的に印象に残った試合を思い返す

ついに25年ぶりの日本シリーズまで進出したカープ。

試合開始まであと30分。

ここらで今年のカープで個人的に印象に残った試合を思い返してみます。

3月31日(木)中日 vs. 広島 3回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 1 2 0 2 0 0 0 0 0 5
中日 0 0 0 0 0 0 7 2 X 9

エースのジョンソンが完璧に抑え、スコアも5-0の楽勝ムード・・・
ここから繰り出した救援投手陣がバカスカ打たれ逆転負け。

4月8日(金)阪神 vs. 広島 1回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2
阪神 1 0 0 0 0 0 0 0 2X 3

守護神中崎が打たれ阪神にサヨナラ負け・・・
先述の中日戦と合わせ、リリーフ陣の脆さを露呈。

ここに挙げた2試合はまだヘーゲンズ・ジャクソン・中崎リレーが確立していない時期。
今年も厳しいか…と思わせる敗戦。

4月2日(土)広島 vs. 巨人 2回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
広島 0 0 1 1 0 1 0 0 X 3

少し日を戻して・・・黒田の巨人完封!
優勝を目指すに当たり、必ず倒さなくてはならない相手。
満身創痍の黒田が気迫の投球で4安打1四球の完封。
黒田が渡米する前からも知ってるファンだしね~、も~感涙ものでした。

6月17日(金)広島 vs. オリックス 1回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
オリックス 0 0 2 0 1 0 0 1 0 0 0 0 4
広島 0 0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 2X 6

延長12回裏に鈴木誠也のサヨナラ2ラン。


6月18日(土)広島 vs. オリックス 2回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
オリックス 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3
広島 0 0 0 0 1 0 0 0 3X 4

翌日。
2点ビハインドの9回裏に鈴木誠也の逆転サヨナラ3ラン。
試合後の緒方監督の「神ってる」発言も話題に。


6月19日(日)広島 vs. オリックス 3回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
オリックス 2 2 0 0 0 0 0 0 0 4
広島 0 0 0 0 2 2 0 1 X 5

さらに翌日。
三たびの「神ってる」セイヤ。
同点の8回裏に鈴木誠也の勝ち越しHR。
劇的な勝利を一人の選手が3日連続で…
タイムリーではなく、HRと言うのがまさに神懸かってる、いや神ってる活躍。

6月26日(日)広島 vs. 阪神 12回戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 0 2 0 0 0 0 1 0 3
広島 0 1 0 0 1 0 0 0 2X 4

まさかの結末。
9回裏に追いつき、なおもチャンス。
しかし、松山が打ち上げ延長戦突入…

と思ったその瞬間!

外野手交錯で落球!
そのままサヨナラ勝ち!

8月7日(日)広島 vs. 巨人 18回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
巨人 0 0 3 1 1 0 2 0 0 7
広島 0 3 0 0 1 1 1 0 2X 8

今季のターニングポイントとしてよく取り上げられる試合。
カープ4連敗、巨人7連勝でグイグイ追い上げられ、負ければ3.5G差という危機。
アタマを過ぎり始める、20年前の「メークドラマ」なる悪夢・・・

崖っぷちの9回2死から菊池が起死回生の同点HR。
続けて丸がお得意の四球、新井の二塁打で一気に生還。
最後はカープらしい機動力で勝ちました。

8月24日(水)巨人 vs. 広島 20回戦

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 1 4 0 2 0 7
巨人 0 0 0 2 0 0 0 1 0 3

お得意の逆転勝ちでマジック20点灯!
ここから先の巨人は坂を転げ落ちるように負けていきました。


9月10日(土)巨人 vs. 広島 22回戦
1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 1 2 2 0 0 1 0 6
巨人 2 0 0 0 1 0 0 1 0 4

黒田の先発、そして鈴木誠也の2発で逆転・・・
歓喜の優勝!
マジック点灯から早かった!

運よくNHKで放送されたのでCM中断もなくじっくり味わうことができました。

最後はちょっと、巨人がだらしなかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/13

今季のカープ観戦

ここまでの観戦記を自分用メモ。

2016/04/17(日)巨人 vs. 広島 05回戦(東京ドーム 14:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 5 0
巨人 0 0 1 0 0 0 0 1 X 2 8 0

先発は福井(広島)と今村(巨人)。
今年初観戦は東京ドームでした。
福井、何とか巨人打線を抑えるも、8回にジャクソンが打たれ・・・

 

2016/05/29(日)DeNA vs. 広島 11回戦(横浜 13:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 0 1 0 4 0 0 1 6 10 0
DeNA 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 2

先発は中村恭(広島)と山口(DeNA)。
交流戦直前の好調チーム同士の3連戦で2連敗して迎えた3戦目。
先発としてはほとんど実績のない中村恭が踏ん張り、チームの危機を救いました。

 

2016/07/03(日)DeNA vs. 広島 14回戦(横浜 13:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 4 1 0 1 1 3 0 1 2 13 17 0
DeNA 2 0 2 0 0 1 1 0 0 6 11 0

先発は戸田(広島)とモスコーソ(DeNA)。
序盤からの大量リードで終始安心して観られる展開。
2位のDeNAを下し10.5ゲーム差に。
ちなみにこの日終了時点で2位が中日(10ゲーム差)に入れ替わりました。
この辺りになるとカープの首位固めもバッチシという雰囲気でした。

 

2016/08/14(日)DeNA vs. 広島 20回戦(横浜 18:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 1 0 0 0 0 0 2 0 0 3 7 0
DeNA 0 1 0 0 0 0 1 0 0 2 4 0

先発はヘーゲンズ(広島)と今永(DeNA)。
相次ぐ先発の離脱により7回を任されてきたヘーゲンズを先発に転向させ、これが初先発。
強敵今永に苦戦するもこの日から復帰したエルドレッドの貴重なHRなどもあり僅差の勝利。
新しい戦い方になりました。

 

2016/09/04(日)ヤクルト vs. 広島 23回戦(神宮 17:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
広島 0 0 2 2 0 0 0 0 0 4 10 1
DeNA 0 0 0 0 0 0 3 0 0 3 8 0

先発はヘーゲンズ(広島)と山中(ヤクルト)。
ヘーゲンズの投打にわたる活躍と序盤の菊池の華麗な守備に救われ、リードの展開。
7回は守備の乱れから1点差に迫られるも今村が山田を見逃し三振に打ち取り、勝負あり。
M4、優勝は目前となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/24

ファミスタ30周年×プロ野球12球団コラボグッズ(カープ)購入

7/6~7/15の間、渋谷パルコにてファミスタシリーズ30周年記念ショップが期間限定オープンしていました。

店内には歴代ファミスタの外箱や、貴重な開発資料のコピー展示などありました。
それらには写真NGとの張り紙が・・・残念。

取り敢えず2回ほど行って、買ったのは以下3点。

 

★(ゲーム画面)ファミスタ広島Tシャツ 3996円

blog160724-1

 

★(カープ坊や)ファミスタ広島Tシャツ 3996円

blog160724-2

 

★ファミスタ広島タオル 2376円

blog160724-3

どれもチト値が張りますが、まあ限定品なので・・・

とくにお気に入りなのはファミスタゲーム画面のTシャツ。
9回のシビれる場面で「きたへふ」が「まつぴ」を打ち取るシーンがたまりませんな!
他のチーム・他の選手のバージョンは無く、このデザインのみの販売。

ファミスタが発売されたのは1986年12月10日、Mt.Eastは発売日に新宿のヨドバシまで買いに行ったのを覚えています。

ちなみにこの年のセ・リーグはカープが優勝しています。
8月末に首位巨人に5.5ゲーム差を付けられ、さすがに優勝は無理かと思われたところから怒涛の大逆転優勝を果たしました。
(二宮清純のコラムによると9、10月で21勝8敗!)
で、まあ129試合目の優勝決定戦を神宮で観戦していたMt.East少年でしたが、そこらへん話しだすと長くなるので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/27

カープ、2015年の終戦

9/24、カープの優勝が完全消滅しました。
91年の優勝を最後に24年間優勝無し。

まあ、最後まであきらめてはいけないとは言え。
すでに終戦の雰囲気はあったので今更感がありましたが。

個人的には8/18~8/20の最下位中日との3連戦で3タテを食らったのが痛かったかな。

でもまあ、その後持ち直し・・・
引き分けを挟みつつ5連勝、一気に借金完済。

blog150927-1

9/15のすぽると。
残り16試合で首位ヤクルトとは3ゲーム差。
モニタにあるように3本柱が強力な上、上位3チーム戦の防御率はさらに良い。
とにかく12連戦を前に期待が持てるアゲアゲムードでした。

とは言っても、実はこの時点で23試合連続1桁安打継続中(25試合まで伸びた)。
何とか、投手陣の踏ん張りでだましだまし勝ってる感じでした。

そして始まった12連戦。
黒田・マエケンを擁しながら最下位中日に連敗・・・

9/18 9/19 9/20 9/21 9/22 9/23 9/24
D D De De S S G

終戦

後は貧打に泣かされズルズルと落ちてしまいましたね。

9/22時点で諦めました。
なので、9/23以降の敗戦は悔しさや悲しさも感じることもなくふ~んって感じ。

あまりの貧打に勝てる要素を見出せません。
こんな状態で投げなきゃならない先発陣が不憫で不憫で。

正念場に強かった2013年、弱かった2014年・2015年。

元々長年の貧打症にあえいでいたところにキラという救世主を得た2013年は打線に活気が出て一気に駆け上がりました。
が、2014年からはエルドレッドにおんぶに抱っこ打線。
エルドレッドが好調なときしか勝てないチームになり下がりました。
一体いつになったら貧打が解消されるのか。

まあシーズン終わったらまた色々書こう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/20

広島旅行記2015/05/16 - 「常車魂~RED RIDING~」(2/2)

(前回)
広島旅行記2015/05/16 - 「常車魂~RED RIDING~」(1/2)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/20150516---red-.html

さて貸切新幹線「常車魂号」から降りた後は宿泊予定のホテルに荷物を預け、球場へ向かいました。

blog150520-1

いわゆる聖地の赤ローソン。
全国でマツダスタジアム近くの2店舗のみだそうです。
中はカープグッズがいっぱい!

blog150520-2

ついにやってきた人生初のマツダスタジアム。
みなぎってきた!

常車魂イベントのお客さんは別の入り口から通されて、グッズを受け取りました。

blog150520-3

室内練習場。試合直前で誰もいませんが。

blog150520-4

マツダスタジアムは売り子さんのスカートが短いっ!

それはそうと。
今回はマツダスタジアムを堪能することを最優先とし、試合は半分くらいしか観ていません。

席の上の方が通路(コンコース)になってて、球場を1周できます。

blog150520-5

これは画期的ですよ。

どの席を買ったとしても、この通路を回ればあらゆる角度から試合を観戦できる!

通路に沿って売店が並んでいるため、試合を観ながら全ての売店を回れます。
また、ワザワザ席まで持っていかなくても、買ったその場で飲食しながらグラウンドを観戦できます。
他の球場だと売店に行ってる間、グラウンドが見えないからね。

子供用の遊具もあったりして、試合に飽きてきた子供にも良い時間つぶしになるかと。

贔屓目なしに、本当に素晴らしいスタジアムです。

肝心の試合の方は1-2とお得意の(?)1点差負け・・・
なんでこんなに勝てないかな~もう・・・

blog150520-6

試合後はホテルJALシティ広島に行ってチェックイン。
夜の街を堪能しました~。


【イベント座席について】
今回の常車魂イベント、一部で問題視されているのが、ビジター(DeNA)の専用応援席(ビジターパフォーマンス席)をイベント用に使用してしまったことです。
確かに広島のイベントでビジターファンの席がなくなるというのでは、いくら球団間で了承を得ているといってもビジター側は納得できないでしょう。

とは言え、首都圏のファンを招待するという試みは素晴らしいので来年以降もぜひ続けていただきたい。

来年以降は座席は個人個人が自由に購入できるようにしてはどうですかね。
確かにこれやっちゃうと「イベント客が球場の一ヵ所に集まらないのでイベント客をメディアで扱いづらくなる。」というデメリットはあるかもしれませんが。
こちらとしても遠路はるばる行くのでテラス席や寝そべり席など、変わった席に行ってみたいし。

blog150520-7

(つづき)
広島旅行記2015/05/17 - 宮島・厳島神社
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/20150517---c723.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/19

広島旅行記2015/05/16 - 「常車魂~RED RIDING~」(1/2)

2015/05/16(土)~2015/05/18(月)の3日間使って広島旅行してました。

貸切片道新幹線「常車魂~RED RIDING~」イベント。
広島東洋カープが各都市のカープファン計1800人を広島に招待するイベントです。
行きの交通費が球団持ち(試合のチケット代とグッズ代、合わせて5000円は払う)。

3月に応募して競争率10倍を勝ち抜いて見事抽選に当たりました。

これはうれしい!
めったにないことなので月曜日は会社休んで3連休としました。

blog150519-1

Mt.Eastは東京駅から乗りました。
電光掲示板の一番上。
「団体専用列車です。一般のお客様はご乗車いただけません。」

そう、新幹線まるまる1本、カープファンだけ!

blog150519-2

座席のシートは常車魂のロゴが。
カープの2015年度キャッチフレーズ「常昇魂」にかけた言葉です。

blog150519-3

スライリーが行ったり来たり。
身長210cmの巨体は間近で見ると大迫力!

blog150519-4

車掌さんがチケット拝見・・・

んん~?

建さんこと、高橋建やぁ~!
汗だくになりながら各席を回ってました!

なお、車内アナウンスは選手によるものでした。

次はぁ~、DeNAの本拠地、新横浜です(鈴木誠)。
次はぁ~、中日の本拠地、名古屋です(堂林)。
録音してたわけじゃないので一字一句同じと言うわけではないですが。
各駅でそれぞれコメントをしゃべってました(広報による台本通りでしょうけど)。

そして、最後は緒方監督。
広島東洋カープ監督の緒方です。当列車はあと4分ほどで広島駅に到着いたします・・・

blog150519-5

そしてぇ~、到着!

ホテルに荷物置いてから球場に向かおう・・・

(つづき)
広島旅行記2015/05/16 - 「常車魂~RED RIDING~」(2/2)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/20150516---re-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/09

立て続けに懸賞に当たるという・・・

広島東洋カープ主催の「常車魂~RED RIDING~」という企画。

東京駅から新幹線片道1便をカープ球団が貸し切り、新横浜、名古屋、新大阪、新神戸を経由して、合計1,300名のカープファンを広島までご案内いたします。
行きの新幹線代は球団負担!お手ごろな価格でマツダ スタジアムで思う存分カープを応援できます!

blog150409-1

何と抽選に当たりました。
東京から広島への交通費を出してもらえるなんて太っ腹。

実は広島は高校の修学旅行以来行ったことがないのでした。
結構ガチなカープファンなんですけどね~。
球場には行ったことがないという・・・

というワケで広島旅行楽しみ!

 

さてさて、それと同時にもう一つ、郵便物が届いてました。

blog150409-2

アキバUDXのレストラン街「AKIBA-ICHI(アキバ・イチ)」のスペシャルランチ券2枚が当選。

「全29店舗が開発した豪華スペシャルランチ」の中から2つ選んで食べられますな。

取り敢えず
銀座 鹿鳴春「贅沢フカヒレづくし膳」
小江戸鮒忠「うな鶏御膳」

の2つにしておこうか!

blog150409-3

ちなみにアキバ・イチの懸賞は2013年にも当選しました。
2014年は当たらなかったよ~・・・

まあ私はアキバ・イチのヘビーユーザーなので。
当選は妥当と思われ(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/13

カープ、2014年全日程終了

昨日、クライマックスシリーズファーストステージ第2戦でカープは阪神に引き分け(正確には12回裏を行なわないコールドゲーム)、クライマックスシリーズの敗退が決まり、今シーズンの全日程を終えました。

今年のカープは交流戦と終盤の失速があったとはいえ、序盤から優勝争いを繰り広げていたこともあって、年間通じて盛り上がりました。
Mt.Eastは5回観に行きましたよ(神宮4回、QVCマリン1回)。

で、自分なりに思い出しながら振り返ってみると・・・

【チーム】
4月を終えた時点で18勝9敗と開幕ダッシュに成功も、交流戦で9連敗と大失速。
9連敗後に6連勝はしているもののこれが痛く、3位に転落。
8月に15勝10敗1分けと盛り返し、首位巨人と1ゲーム差まで迫るも・・・
9月以降に12勝16敗とまたも失速。
特に首位巨人に1勝6敗、3位阪神に1勝4敗と勝負弱さを露呈、最終戦で阪神に抜かれ3位転落でレギュラーシーズン終了。
勢いを失ったままクライマックスシリーズに突入し、2試合で敗退決定。
2013年、9月以降16勝9敗と勢いに乗ったままクライマックスシリーズを戦った昨年と真逆の内容となってしまいました。

【先発陣】
去年17年ぶりのAクラス入りの原動力となった先発2桁勝利4本柱の一人、大竹があろうことかFAで巨人へ。
どうなるコトかと思いましたが、大竹の抜けた穴はルーキー大瀬良や九里と言った新戦力の活躍で補ってくれました。
4本柱と言えば、バリントンが後半ケガで使い物にならず、野村もピリッとしなかった・・・
しかし、その2人が勝てない中、福井の復調、新戦力のヒースの好投が光りました。
マエケンはさすがの投球も多かったのですが貧打に泣かされたり、自身の乱調で打ち込まれるシーンがあり勝ち星が伸びなかったですね・・・

【リリーフ陣】
前半快進撃を支えた一岡と中田。
しかし一岡が離脱すると中田の負担が増加、連投の疲労からか防御率は悪化の一途。
永川、中崎、戸田らが踏ん張るも、シーズン終盤は抑えのミコライオ共々、目も当てられない惨状となってました。
更なる層の厚さが大事ですね。
久本・篠田・今井の復活がカギか。
今村は先発転向のようですし、ヒースは来年抑えに回るかもですね。

【攻撃陣】
とにもかくにもエルドレッドにおんぶにだっこ。
4番エルドレッドが鬼神の如き打棒を開花させた前半戦は3、4点は引っくり返せる雰囲気があったし、エルドレッドに引っ張られる形で丸を始めとする打撃陣も良い場面でHRが出るようになりました。
ただ、タイムリーが少なく、HRでしか点が取れないのが引っ掛かるトコロではありました。

オールスター空け辺りからエルドレッドのバットが湿るとチームの得点力はガタ落ち。
特に終盤、少ないチャンスを確実にモノにする巨人のソツのない攻撃とは対照的な、残塁の山を築くストレスフルな場面を何度も見せられ。
ここが来年以降の課題ですね。

守備で球界トップクラスの菊池は打撃も調子良くリーグ2位の.325を叩き出し、2番打者として43犠打を打ちながら11本58打点23盗塁を稼ぎ出しました。
来年以降も菊池・丸のいわゆるキクマルコンビが牽引していくことになりそうです。
ルーキー田中、打棒開花の會澤など、来年以降が楽しみではあります。

外国人では昨年後半戦快進撃の起爆剤となったキラが思ったほどの活躍できず。
うれしい誤算(?)ロサリオが救いでしたが。守備走塁面で未熟さはありました。

まー何か書きたいことはいくらでもあるけど、すでに十分長いのでここらにして。

来季に向けての戦いが始まろうとしています。
野村監督は辞任。
横山の引退を始め戦力外通告もあれば、ドラフトで新戦力も加わる・・・
今日になってマエケンの残留と緒方コーチの次期監督就任が濃厚とのニュースが入っています。

マエケンの残留は(事実なら)これ以上なく嬉しいニュースです。
ヤンキース黒田の復帰は・・・まあ無理だろうな(^^;)

それにしてもノムケンの次が緒方とは。
96年ビッグレッドマシーンと呼ばれた打線の中核だった2人が監督をやる時代になったんだねぇ。
じゃあ次は前田・・・?
監督には向かなそうだけど、落合の例もあるし・・・(^^;)

blog141013-1

ま!
来年も観に行きまっせ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/26

「キミの瞳に鯉してる#01」観た

録画機の広島カープフォルダに入ってきた謎の番組。

blog140826-1

TOKYO MXでオンエア。
「関東CarpGirl応援番組」ですって。
神宮球場のカープファンですね。

まあ、最近「カープ女子」なる単語が流行ってるようですが。

blog140826-2

制作・著作が「とちテレ」?
・・・って、とちぎテレビですね。
広島じゃなく?

しかしググってもオフィシャルサイトらしきものは見当たらず。
とちテレのサイトも探しましたが見つけられませんでした。
あんまチカラ入れてなさそうですね(^^;)
(作ってる最中かしらん?)

blog140826-3

肝心の番組内容ですが、にわかカープ女子教育番組というコトです。
にわかって言うか、仕事のためにカープ女子名乗りますって言っちゃってるんですけど・・・

長年カープファンやってる身からすると若干・・・

イヤ、相当イラッと来る出だしですが・・・

生暖かい目で見守っていきますかね・・・

blog140826-4

取り敢えず初回はカープの歴史をお勉強。
江夏の21球、山本浩二、衣笠祥雄・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/09

カープ神宮観戦(14/05/08)投手陣に疲弊が・・・

GW最終日の5/6に負け試合を観に行ったのですが。

今回はゴールデンルーキー大瀬良。
しかも初回に2点を先制したのを見て、これは会社抜けて神宮にダッシュしかない!と。

blog140509-1

今回はサッポロのビールだよ~。
売り子のおねえちゃんが美人だった・・・

座席ですが、ちょいフンパツして内野指定Bを買いました。
っつっても、2700円ですが。

blog140509-2

おつまみはピザーラのピザ一切れ(400円)と唐揚げ棒(250円)です。
ホントは串カツ欲しかったんだけど売切れちゃってたので唐揚げ棒に。
でも、とってもジューシーで美味しかった!

blog140509-3

これはホームのヤクルト側外野スタンド。
平日だけあって、空席が目立ちますね・・・

blog140509-4

・・・に比べてビジターの広島側外野スタンド。
超満員なんですってば。
やっぱ首都圏のカープファンはアツいよね~!

blog140509-5

ところで座席に貼られているこの注意書き。
結構コミカルに描かれていますが・・・
実際に硬球がこんな風に脳天直撃したら死ぬかもしれないってばよ。

気を付けましょう~。

試合は13-7と、馬鹿試合も良いとこでしたが、取り敢えず勝ったので乱打戦もヨシ。

しかし、開幕以来盤石だった先発陣に、ここ数試合は翳(かげ)りが・・・
今や先発の柱にもなったルーキー大瀬良は、7-0とリードした6回に5点を失い降板です。
心配ですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧