カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2016/04/24

テレビ東京の録画ファイルとPC激重問題の解決

PC録画してると、テレビ東京の録画ファイルに悩まされることがあります。

テレビ東京の録画ファイルを含むフォルダを開いたり、ファイルの移動や削除に数十分待たされたり。

Windowsのエクスプローラーが、拡張子「.ts」のファイルを表示する際に何やらプロパティ関連を取得しようとして、テレビ東京の録画ファイルだけ上手くいってないようなんですね。

で、数GBの録画ファイルを最初から最後まで、舐めるように読み取ってしまい、その間はエクスプローラーの操作ができなくなると(応答なしになったり)。

というような挙動はWindowsいじってれば分かるんですが。
解決法を見出さなくてはなりませんね。
(この問題はWindows7では出ないようです。)

で、まあエクスプローラーがtsファイルのプロパティをどうこうしようというのは「Property Handlers」と言うそうなので。
取り敢えずレジストリから「Property Handlers」関連のキーを探すことにしました。

regedit.exeを起動して「PropertyHandlers」で検索。

以下4つがヒットするので全て削除したところ、問題は解決しました。

  キー
キーを削除 HKEY_LOCAL_MACHINE
\SOFTWARE
\Microsoft
\Windows
\CurrentVersion
\PropertySystem
\PropertyHandlers
\.ts
@="{1E589E9D-8A8D-46d9-A2F9-E6D4F8161EE9}"
値を削除 HKEY_LOCAL_MACHINE
\SOFTWARE
\Microsoft
\Windows
\CurrentVersion
\PropertySystem
\SystemPropertyHandlers
".ts"="{1E589E9D-8A8D-46d9-A2F9-E6D4F8161EE9}"
キーを削除 HKEY_LOCAL_MACHINE
\SOFTWARE
\Wow6432Node
\Microsoft
\Windows
\CurrentVersion
\PropertySystem
\PropertyHandlers
\.ts
@="{1E589E9D-8A8D-46d9-A2F9-E6D4F8161EE9}"
値を削除

HKEY_LOCAL_MACHINE
\SOFTWARE
\Wow6432Node
\Microsoft
\Windows
\CurrentVersion
\PropertySystem
\SystemPropertyHandlers

".ts"="{1E589E9D-8A8D-46d9-A2F9-E6D4F8161EE9}"

 

まあ、「キーの削除」はどうってことないですね。

blog160424-1

こんな感じで削除するだけ。

 

問題は「値の削除」の方ですが、普通に削除しようとするとアクセス権が無いため削除できないと思われます。

そこで、まずキーのアクセス権を変更します。

blog160424-2

右クリックから「アクセス許可」を選択。

アクセス許可のダイアログが出たら「詳細設定」ボタンを押します。

 

blog160424-3

詳細設定ダイアログの上の方に「所有者:TrustedInstaller」と表示されていますので「変更」のリンクを押します。

 

blog160424-4

ここで「Administrators」を入力し「名前の確認」ボタンを押しましょう。

これはWindowsのフォルダアクセス権と同じ操作ですね。

所有者が「Administrators」に変わったらアクセス許可のダイアログで「Administrators」グループにフルコントロールを付けます。

blog160424-5

「フル コントロール」にチェックを入れます。

 

blog160424-6

これにて、晴れて目的の値を削除することができます。

2つのキーと2つの値の削除が終わったらPCを再起動。

テレビ東京問題が解決してたら万歳しておしまい。
まあ、やるなら自己責任で・・・って、こういうのっていちいち書く必要あるのかな?

解決しなかったら・・・ググって他の方法で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/25

「バック・トゥ・ザ・フューチャーPartII」の思い出

先日の2015年10月21日水曜日は、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーPartII」で主人公マーティたちがタイムスリップしてきた日ですね。

お台場でイベントが行われたり川崎で上映会が行なわれたりしたようですが。
さすがに水曜にお休みを取るのは難しかった・・・
映画の舞台が24日土曜日だったらなぁ・・・

結構ニュース番組でも取り上げられてたのでこの日についての知名度は高いのでは。

blog151025-1

目標時刻:2015年10月21日午後4時29分。

なんでこんな中途半端な時刻を設定したのか、まったくもって謎ですが・・・

マイベスト映画を訊かれたら迷わずバック・トゥ・ザ・フューチャーPartIを挙げるワタシですんで。
PartII公開の発表からずっと、雑誌やテレビ番組でPartII情報を追い続けてました。

もう、楽しみで楽しみで。

あまりに楽しみなので、公開前に小説を読んでしまいました・・・
何というコトを・・・

まあそういうワケで、実は映画を観に行った時には内容を全て知った上での鑑賞でした・・・
これはさすがに大失敗だったので、PartIIIの小説は映画を観た後に読みましたよ。
(PartIに比べて、PartIIとPartIIIの小説は映画と変わらないですね)

結局このPartIIは公開時に1回、半年後のPartIII公開時にPartI・II一気観企画があったのでここでもう1回観ました。

三部作として語られる映画ではありますが。
やっぱりPartIの楽しさ・面白さは別格です。
PartII・PartIIIも良い映画ではあるんだけど、PartIに比べるとパワー不足。

PartIIに関して言うと、もっと未来編として作って欲しかったんだけどすぐに帰ってきちゃうし。
しかもPartIの舞台に舞い戻ってややこしいコトになるとか。
何かPartIが蹂躙されちゃってるような、同人系ネタっぽい内容なんだよね・・・

って、文句ばっか書いてるようだけど映画としては普通に面白いし好きです。

1989年の公開当時には遠い未来に思えてた2015年が、もう過去になるのかと思うと寂しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/25

アキバツアーズ14/12/23 - 休日散歩とジャンク品

せっかくの休日なのでゴロゴロしようかなとも思いましたが・・・

だし茶漬け屋「えん」のスタンプカードがこの日が期限でした・・・
スタンプが満タンになってるので1000円分タダになるんです。

blog141225-1

というワケで15時ごろに遅めの昼食。
「えん」にて「焼き鮭といくらの親子」「冷汁」のハーフ&ハーフ。
もうちょっとベース価格の高いものをハーフ&ハーフにすれば良かった・・・(貧乏性)

さあて、久しぶりにアキバを一人で思う存分フラつきましたよ。
PCパーツ・雑貨・ジャンクなど見てるだけで楽しい(^^;)。

デジタル3波チューナー(TMY VERINI TSTB-R50)3780
blog141225-2

で、今回目に留まったのがセルスタ・Rにて売ってたこのジャンク品。
「赤いアレが付いてます。」
「玄人さん向け商品です。」
「活用方法が浮かぶ方のみお買い求め下さい。」
まあ、分かるヒトには分かる、まさに「赤いアレ」目的ですね。

「青いアレ」付きのハードは2000円弱で見かけますが。
「赤いアレ」はなかなかお目に掛かれませんでしたので。

blog141225-3

本体はこんな感じで、意外としっかりした家電製品に見えます。
実際、ベスト電器の9480円の値札が付きっぱなしでした(^^;)。

ちょっとだけ調べたらこのメーカー、今年の3月に倒産してました・・・
だからジャンクが流れてくるのね(^^;)

【倒産情報抜粋】
(株)ティー・エム・ワイ(栃木県足利市小俣町345、資本金・1億9,500万円、設立・平成11年4月、代表者・戸田忠夫氏)は、3月6日に事業を停止し事後処理を弁護士に一任した。

って割りには、結構立派な公式サイトが残ってました。
それによるとこの製品は・・・
2011/12/06発売。
2012/08/22ファームアップ。

blog141225-4

「赤いアレ」も無造作に入ってました(^^;)。
無造作すぎてちゃんと動くかどうか心配だよ・・・

「赤いアレ」を取り出したら、ビックリマンのお菓子の如く、本体を燃えないゴミ・・・
というのはさすがに忍びないので、冬休みに軽く動作確認してみようっと。
ジャンクなので動かないの前提です。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/26

「キミの瞳に鯉してる#01」観た

録画機の広島カープフォルダに入ってきた謎の番組。

blog140826-1

TOKYO MXでオンエア。
「関東CarpGirl応援番組」ですって。
神宮球場のカープファンですね。

まあ、最近「カープ女子」なる単語が流行ってるようですが。

blog140826-2

制作・著作が「とちテレ」?
・・・って、とちぎテレビですね。
広島じゃなく?

しかしググってもオフィシャルサイトらしきものは見当たらず。
とちテレのサイトも探しましたが見つけられませんでした。
あんまチカラ入れてなさそうですね(^^;)
(作ってる最中かしらん?)

blog140826-3

肝心の番組内容ですが、にわかカープ女子教育番組というコトです。
にわかって言うか、仕事のためにカープ女子名乗りますって言っちゃってるんですけど・・・

長年カープファンやってる身からすると若干・・・

イヤ、相当イラッと来る出だしですが・・・

生暖かい目で見守っていきますかね・・・

blog140826-4

取り敢えず初回はカープの歴史をお勉強。
江夏の21球、山本浩二、衣笠祥雄・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/05/21

「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」を観て

雑誌「まんがタイムきらら☆マギカ」で一番面白いのは通称アラサーマミさんこと「巴マミの平凡な日常」なのは間違いないとして。
次点はやっぱり「まどか☆えんがわ」だよねっ!

・・・と思ってるMt.Eastです。

ここら辺のマンガのせいで、マミさんのキャラは完全におっとり系というイメージが出来上がっちゃってるんで。
たまにTV版・劇場版のカッコ良いマミさんを観ると違和感を感じるようになってしまいました(^^;)。
ってか、マミさんって結構好戦的な性格だよね・・・
ほむらも苦手になるワケだわ(^^;)。

ネタバレ全開で行こうと思います。

映画を観たと言ってもBlu-rayで観たのは1か月以上も前ですが・・・

blog140521-1

去年、劇場で観たときは正直何が起きてるのかサッパリでした。
落ち着いて考えようにも、後半の怒涛の展開で考えるヒマもなかったという。
まあ、映画館を出てから「ああ、こういうコトかな」と理解してました。

一番の見どころはマミさんTUEEE!のシーンだった気がしないでもない・・・
後半のイヌカレーワールドとか抽象的表現に終始してるきらいがあったし。
マミさんが戦った理由が「べべをいじめんな」だったってのはチト弱い気もしますが・・・

それにしても、ほむらもマミさんも普通に銃器で相手の脳天狙いまくってるな(^^;)。
もちろん脳天を撃ち抜かれた程度で死んだりしないのだけど・・・

映画の内容自体はそれほど難しいワケではないのですが。
TV版最終回で、まどかが神となった新世界をあまり描かないままでしたんで・・・
理解不足のまま映画を観ることになってしまったヒトってワタシ以外にも多いと思います・・・

TV版の続きだと分かってれば、冒頭の全員集合の時点でおかしいと思わなくちゃいけないんでしょうけど。
全く普通に観てましたよ(^^;)。

TV版最終回の新世界では、ほむら以外の登場人物はまどかの存在を知らないままでしたが。
ソウルジェムが濁って(?)お迎えが来た(円環の理)さやかは、前世界でまどかと友人だったこともしっかり思い出してる様子。
そこんトコはちょっと都合が良すぎる気がしないでもない・・・

まどかの一部を切り取っただけで世界を再構築できちゃうってのもどうなのかな。
ああいう世界再構築ネタがOKならいくらでも話続けられるなぁ・・・

それにしても、ほむらのソウルジェムが濁り切っていた現実世界では地上が荒廃し切ってたけど、一体何があった?
(・・・と思ってちょっと調べてみたら、あれは外国のどこかで単にああいう場所なだけというドラマCD設定があるらしい)
マミさんや杏子が無事なのにほむらが脱落するってのも違和感があるし。
まどかに会えなくて絶望したとか??

ほむらが切り取ったのはまどかの人間としての記憶部分程度なので、ほむらによって作り出された第3の世界でも、相変わらず円環の理は存在するんでしょう。
記憶を失った魔法少女たちも(なぎさ含む)、円環の理に導かれればまた、まどかの存在してた第1の世界の記憶を取り戻してほむらと対決していくんでしょうな。

興行的には成功したみたいだから続編作ってるんじゃない~?
いつ発表になるか楽しみでんがな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/30

TVRock番組表で特定のチャンネルの番組表が取得できない場合

TVRock番組表を見てると・・・

blog140430-1

んん~?歯抜け状態になってますね。
一部番組表が取得できていない模様。

 

blog140430-2

取得できていなかったのはテレビ朝日とフジテレビでした。
前日までは問題なかったんですけどね・・・

さてどうしよう?
TVTestではテレビ朝日もフジテレビもちゃんと視聴可能でした。

 

blog140430-3

TVRock設定であちこち探していくと・・・
チューナーの設定がいつの間にやら間違ってたみたいです。
ってか、いつの間にやら変わっちゃってた??

 

blog140430-4

「チャンネル設定」のトコを拡大してみるとこんな感じ。
「チャンネル」は合ってましたが、「サービス」の番号が1066になってたので1064に修正。

この1064って番号、TVTestの設定の中の「チャンネルスキャン」で正しいサービスIDが分かります。

今回はTVTestでちゃんと視聴できるので、TVRock側の設定が何かおかしいんだろうと分かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/31

安い分配器購入

まあ、レコーダーとPC用のチューナーの双方にアンテナを接続するには分配器(または分岐器)が1個足りなかったワケで。
急遽、買いに出掛けました。

アンテナ分配器(コアウェーブ CW-147TV)210円
blog140331-1

あきばおーで210円。
こんなに安くて大丈夫かね?

blog140331-2

Before。
BS/CSの信号がレコーダーにしか接続されていませんでした。

それが・・・

blog140331-3

After。
分配器で信号を分配させて、めでたくレコーダーとPC両方にBS/CSの信号を接続できました。

分波器・分配器・分岐器の三役が見事なハーモニーを奏でてる結線ですね(ウソ)。

blog140331-4

取り敢えず、PCで地デジx2、BSx2を同時に表示できることが確認できたので満足。
ちなみにこの絵は、テレ玉(テレビ埼玉)、チバテレ(千葉テレビ)、BS-TBS、BSフジ・181の4チャンネルです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/30

TVチューナー「PX-W3U3」購入

最近、東芝のレコーダーの調子が悪くなってきてまして。
気が付くとハング(フリーズ)してることがあるんですね。
こうなると予約してた録画も行われず。
電源長押しで再起動するしかありません。

んで、テレビはせっかく録画機能が充実してるREGZAなんだし、これを活用するのはもちろん、レコーダーの類も買おうと思うのですが。
それとは別に、HDD沢山余ってるしPC録画も試してみようかと。

TVチューナー(PLEX PX-W3U3)11000円
blog140330-1

あきばおーのサイトより店舗の方が安かったので、会社帰りにアキバに行って買ってみました。
と言っても、PCでのTV視聴・録画は全く経験がなく。
さらに本機にはB-CASカードが付いてこないので別途調達しなくちゃです。

そしてなんと、マニュアルも入っていません。
この1件だけでも、素人お断り感がパネェ。
まー色々検索すれば録画環境作れるだろと楽観的に。

公式サイトから最新のドライバ(Ver1.1)を落とし。
Windows8.1 64bitなので64bit用BDAドライバってのをインストールです。

ドライバインストール後にUSBで本機とPCを接続。

blog140330-2

デバイスマネージャで
HDTV PX-W3U3 USB BDA driver(サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラー)
HDTV PX-W3U3 HIDIR USB Remote Control driver for DTV(ヒューマン インターフェイス デバイス)
2つずつ表示されました。

実は最初は1つずつしか表示されず。
ドライバのアンインストールやシステムの復元などでWindowsを戻しても効果なく。
ACアダプタの不良品でもつかんじまったかと思いましたが。
ACアダプタをクニャクニャいじったり
USB挿すポート変えたりしてたら2つずつ表示されるようになりました。

さらにその後、東芝のレコーダーに挿してあるB-CASカードを本機に移植しようとしたのですが・・・
固くて全然入らない!
なんだこれ!
ムリヤリ入れて何とか認識させるまでになりましたが。
抜くのにもかなり苦労しました。

10回くらい挿抜を繰り返したらまあまあ楽になりました・・・

blog140330-3

んでまあ、本機を買う前は去年買ったマスプロの分波器でレコーダーに地デジ・BS/CS入力してたんですが。

手元を漁ってみたところ、分岐器っつぅのがあったので地デジ線を以下のように分岐させてPCに接続。

blog140330-4

信号の強さも加味した線の太さで結線図を作ってみましたw

分配器と分波器の違いってのは明確なんですが。
分配器と分岐器の違いとは?
カンタンに言うと、分配器は50%50%で信号を分配するのに対して、分岐器は90%10%位で分配するんですね。
分岐の比率とかの数字は仕様で変わりますが。

blog140330-5

取り敢えず、PCで地デジx2チャンネル観ることにめでたく成功しました。
視聴ソフトはTVTest0.7.23。
右も左も分からない人間でも簡単に導入できる解説サイトがあって助かりますわ。

今後の課題:
・録画予約環境構築(TVRockですって)
・BS/CS線の分配器か分岐器購入
・B-CAS入手(安いTVかチューナーでも買うか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/05

「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」観た

観たのは公開2日目ですが。

1週間以上経ってからブログアップです。

blog131105-1

2日目なので色紙もまだもらえました。
この絵柄は一番良いヤツ・・・な気がする(^^;)。

さて、以降はネタバレしないよう配慮しますが、TV版に関しては壮大にネタバレですので注意。

まあ、映画を観終わった瞬間は・・・

ポッカーン・・・ですよ。

え?何がどうなった?
あの新キャラ何なの?

みたいな。

んで、TV版、特に最終回の内容をよくよく思い出してみると・・・

  • 改変前の世界では、魔法少女のソウルジェムが濁り切ると、その少女は魔女になる。
    この事実が明らかになるのは後半になってからでしたね。
  • 改変後の世界では、魔法少女のソウルジェムが濁り切ると、お迎え(まどか)がやってきて消滅する。
    魔法少女が唯一まどかに会える瞬間というコトなのでしょう。
    ほむら以外の魔法少女にとっては、誰やねん?でしょうけど。
  • 改変後の世界では巴マミは死なず、美樹さやかは消滅。
    世界改変後、唐突にまどかに連れられて消滅してたので忘れやすい・・・
    ってか忘れてました(^^;)。
    円環の理という単語が出てきたのも唐突でしたが。

特に上記の3点目が意外に映画ではミソになったりしてるかも。

前半はみんなで楽しそうに魔法少女してましたね~。
TV版の続きをそのまま作ったりするとまどかとさやかの出番がなくなるので、ああいう内容にせざるを得なかったのかなあとか。

ち~が~うっ!
とかやってる時は「一体どうなっちゃうんだよこの映画・・・」
と不安になったりもしましたが途中からはちゃんとダークファンタジー色の強い展開になってました。

まあ、とにかく言いたいのは
マミさんTUEEEEE!ってコトかな~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/05

9/1(日)は映画の日:薄桜鬼とパシフィック・リム!

9/1は映画の日!

と言うことで数年ぶりに映画を観に行くことにしましたよ。

薄桜鬼!やっぱ好きだし~。

パシフィック・リム!なんかTwitter見てると好評なので。

んで、映画の前に・・・

blog130905-1
品川駅の周りでショッカーの皆さんが割引券配ってましたんで。
「ショッカーの秘密基地」という品川プリンスのアトラクションに行ってみました。
800円が700円になりましたよ。

暗い道を歩いてくと後ろから横から突然ショッカーが現れて、ドヒャーってなります。
驚いてるうちに甲高い声で色々説明・案内してくれるフレンドリーな隊員ばかりでした。
「ここは改造人間手術するところ!でも今日はお休みっ!」

9/1がオーラスでした。

blog130905-2
はてさて、これは映画館で配ってたミニ小説。短編集ですね。
映画の内容はTV版第一期の総集編で所々新作カットとストーリーが混じってます。
(まあ、ガンダムのTV版と劇場版みたいな感じです。)
全12話のアニメを1時間半にまとめてるからムッチャ端折ってる感がありました(^^;)。
ほのぼの日常生活の描写が一切カットなのはチト寂しいですが致し方ない。

TOKYO MXで放送した「劇場版 薄桜鬼を愉しむための五箇条」でカントクが言ってたように、TVよりも鬼の話に重点が置かれています。
まあ正直、TV版の鬼一族ってイラネなヒトたちばかりでしたが・・・

第二章は2014年3月8日公開だそうで、楽しみですな!

・・・てか、観客の男女比率がトンデモナイコトになってた気が・・・
1対20くらいじゃね?

blog130905-3
そしてパシフィック・リム。これはパンフレットです。

謎の巨大怪獣が人類を襲う。
それに対抗するために人類が作り上げた人型決戦兵器!
まあ、エヴァですよね。
なぜ・どこから連中がやってくるのかをキチンと説明してるのがエラい!
エヴァも少しは見習えやぁ~!

海上で繰り広げられる壮絶なバトル!
いや~、熱いね!大迫力だね!
こういう映画はやっぱ映画館で見なきゃだわ!

ストーリーはまあハリウッドのこれ系映画にありがちな内容で正直どうでもいい感じです(^^;)。

blog130905-4
オマケ。
映画の合間、大好きなシンプソンズグッズをTOKYO MIX STYLEっつぅ店で発見したので玄関マット(1890円)を購入。
何故か日本ではシンプソンズグッズって売ってないのよね・・・
世間がエヴァエヴァ言ってた96年前後はシンプソンズ一色でした(^^;)。
あの頃グッズあったら片っ端から買ってた気がするよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧