カテゴリー「経済・政治・国際」の記事

2010/09/28

武富士あぼん

blog100928
♪れっつぎょ
うぉんちゅーしーまいへー
あーのにのねぇー
そーちゅなごろなしっまいなろうぇ~
わーなわーなちゅーどんちゅ びーちゅ くぅー
てぃんく なずろびわび がっとぅどぅー
おーごーた(べりとぅぎゃざとぅ)
よーでーまい(ふぉえばうぃんざ まーってぃ)

懐かしすぎ、このAA・・・
レオタードのおねいさんたちが華麗なダンスを踊るCMの破壊力はバツグンでしたが、結局何の会社か良く分からなかった・・・

グレーゾーン金利の違法判決、過払い金返還請求、貸出規制の強化などなど、国家権力が消費者金融を潰しにかかってるとしか思えない逆風。

アコム、プロミス、アイフルなどなど消費者金融が派手なTVCMを流し、電車の吊り広告も消費者金融に染まっていた時代もありました。

まーやっぱりねー。職業差別はイクナイんですが、こういう業者が幅を利かせる世の中ってどうよって感じだったもんね。
なくなって困るヒトも大量にいるようですが。
システム過渡期に多少の切捨ては必ず行なわれるもの。

そういう、負の流れに飲み込まれないように生きていかなくちゃだわと思った午後。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/02

首相辞任

なんか、自らマスコミに格好のエサをバラ撒いて、印象悪くしていった感じだったなあ。

ここまで支持率落ちたら辞めるのは当然なんだけど。
結局何一つアウトプット出してない。

基地とかカネとか、確かに重要かもしれないけど・・・もっと重要な、解決しなければならないことがこの国には山ほどあるのに。

まあ、軽はずみな公約破りには刑事罰くらいの厳罰を付けるべきだと常日頃から思ってたので。

公約を破るとこんな風にネチネチとイビられるんだぞという構図をマスコミが示したのはあるイミ評価しています。

所詮この程度の人間がトップに立つような国ですゴメンナサイと世界にアッピールできて良かったんじゃないの~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/27

綾波レイのヌードやしずかちゃんのパンチラはOK

ITmedia News - 「綾波レイのヌードはOK」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/27/news049.html

ってなワケで、ちょいと東京都のオフィシャルサイトに行って青少年・治安対策本部のかたがたが作った資料(PDF)を読んでみます。

東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案 質問回答集

で、この10ページ目に具体的なセーフ事例が列挙されてます。

・「ドラえもん」(しずかちゃんの入浴シーン)
・「サザエさん」(ワカメちゃんのパンチラシーン)
・「キューティーハニー」(如月ハニーの変身シーン)
・「クレヨンしんちゃん」(しんのすけがお尻を出すシーン)
・「ドラゴンボール」(ブルマが裸になるシーン)
・「新世紀エヴァンゲリオン」(レイやアスカのヌードシーン)

ったく、良いオトナたちが額を突き合わせてこんなくだらないコトを議論してるかと思うと情けなくなってくる。ってか、税金泥棒・仕分け対象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/09

オバマ大統領がノーベル平和賞・・・だと?!

基本的にはオバマ大統領は好きだし応援してます。

・・・が。

今だに世界中に軍隊派遣して殺しまくってる国のトップが平和賞とは何の冗談かと思いますが?

平和に向けて力強いメッセージを発信し続けるオバマ大統領はエラいと思うし、受賞の意図は分からなくもないですが・・・まだ何も成果を出してないワケだし。

平和賞や文学賞ってアヤしげなカテゴリは妙な政治戦略的外力がかかるからあんま信用できません。


物理学賞だって結構アヤしいモンかもねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/29

第45回総選挙

自民党のTVCMを見て思い出しました。そう言えば明日でしたね。

まだ、どこに投票するか決めてませんよ。

麻生総理が「根拠のある政策」とか何とか、自民党の苦しいセールスフレーズを口にしてましたが、すでに惨敗は火を見るより明らか。

そりゃ口先だけの民主党が政権取っても何もできずに終わるかもしれないけどね・・・日本をここまでダメな国にしたのは自民党なんだし、猛省を促すイミでも負けておかないと。

たまには財務省のホームページとかでも、見ておこうかと。

財務省
平成20年度一般会計予算

ここの下の方に「わが国財政を家計にたとえたら・・・」という記事で面白い数字が。

月収40万円の家庭が毎月18万円の借金をし、溜まった借金が4600万円だそうです。

普通なら首吊ってますね。

これを立て直せる政党があるとも思えませんが・・・取り敢えず投票行きましょう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/05

日本の銀行の安全性

blog090405ある海外の銀行から支店開設のお知らせが。

その中にアメリカのGlobal Finance magazineが発表している

「World's 50 Safest Banks 2009(2009年度世界で最も安全な銀行ベスト50)」

のランキングが入ってました。ほうほう。紹介文によると金融界ではそれなりに権威があるランク付けらしいです。

で、経済大国日本の銀行は・・・あれ?全然ないぞ?

いや、あった!

48位・・・Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ

さすが日本トップの東京三菱UFJ。でも、これだけ。何とも寂しいハナシじゃないですか。

ちなみにTOP10の中には1位のKfWをはじめとするドイツ勢が4行。オランダ勢が2行。世界の大手銀行500行のうちのTOP50なので、東京三菱UFJも優秀っちゃあ優秀なんだけど・・・なんだかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/19

競争無き民営化の果てに

昼休みに郵便局に行った。時刻は12:25。

整理券を取ると待ち人数は2。窓口の数も2。まあすぐ自分の番になるだろう、そしたら昼ご飯でも食べよう。と待ってみる・・・

で、自分の番号が呼ばれたのが12:55。

はぁ?!

30分もかかって2人しか処理できないとな?!

確かに、1人は耳の遠いオバちゃんで局員が何度も言い直してたし、もう1人はいかにもトロそうなオッチャンだった。実際、期限切れのクレジットカードで決済しようとしてあれこれトラブってる。いい年こいたスーツ姿の人間にあるまじきマヌケっぷり。

ユーザがトロかったのは認めるけど、2人の局員が2人のユーザを処理するのに30分掛かるというのは処理能力の無能を示すものだ。

見てみると、まず処理端末が窓口手元にないため、処理のたびに端末まで局員が移動する必要がある。非効率極まりない。
さらに全体的に局員の動きがすき家のバイト並に緩慢。処理が終わって次の人を呼ぶまでに机上の片付けらしき動作をしているが、トロすぎてイライラするコトこの上ない!待ち人数が多くなって人が溢れ返っているのに急ぐそぶりも見せないとはさすが長年公務員で慣らした大物っぷりだ。

ちなみにMt.Eastの用事は振込みで、1分も掛からず完了した。

昼食は食べられなかった。

ええそうですよ、ロクに昼飯食えなかった腹いせにブチまけてるだけですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)