カテゴリー「趣味」の記事

2015/06/16

フリーの3DCAD「PTC Creo Elements Direct Modeling Express 6.0」インストールしてみた(前編)

なんとなーくフリーの3DCADを探してみたところ
「PTC Creo Elements Direct Modeling Express 6.0」
ってのに辿り着きましたんでインストールしてみました。

(余談)

Creoと言えばPro/Eから進化したパラメトリックデザイン系CADを思い浮かべるヒトも多いかと思いますが。
この「Creo Elements」、古くはSolidDesignerからOne Space Designerなどを経てCreo Elementsに落ち着いた歴史を持つCADです。
要するにPro/E系とは全く別物の、ノンヒストリ型(これをDirect Modelingと言ってるみたい)。

なので、SolidDesigner系のCADをいじったヒトにはとっつきやすいかと思いますが。
Pro/E、SolidWorks、CATIA、NXなどなどのヒストリ型CADしか知らないと「んっ?」ってなりますね。

blog150616-1

画面左に見えてるツリーはモデリングの履歴ではなく単純なアセンブリ構成を階層で示してるだけです。

 

blog150616-1

「PTC Creo Elements Direct Modeling Express 6.0」
で検索すればPTCのサイトから簡単にダウンロードできます。
64bit版なら241MBですって。

ただし、これを使うには無料のユーザー登録が必要ですね。

blog150616-2

カスタマー・パートナー・ベーシック・アカデミックの4種類あるようなのでまあベーシックとかで登録。

 

blog150616-3

インストール。特に問題なし。

 

blog150616-4

上記で登録したアカウントを初回起動時に入力。
1回入れれば次回起動時にはもう訊かれません。

 

さてフリー版と製品版との違いはモデリングに関しては
・アセンブリが60点まで
・シートメタル(板金)機能なし
といったところで、普通に使えそうです(あくまでモデリングに関して、ですよ!)。

 

blog150616-5

開けるファイルタイプはこんな感じ。
境界線の下が一般の形式ですが。
フリーの割には意外に多くのファイルタイプをインポートできる感じです。

 

blog150616-6

保存できるファイルタイプはこんな感じ。
STEPエクスポートできないのが痛すぎるのですが。
まあSTLとVRMLなら何とかなるかな。

通常はpk2形式で保存してそれを開くんでしょうけど。
製品版「Creo Elements」ではpk2ファイルを読み込めません。

なんてこったい!

取り敢えず長くなってきたので後編へ続く!

フリーの3DCAD「PTC Creo Elements Direct Modeling Express 6.0」インストールしてみた(後編)
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/3dcadptc-creo-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/02/02

3波チューナー(TMY VERINI TSTB-R50)動作確認・・・できず!

去年の12/23にアキバを散歩してたら何やら売ってたので買ってみたジャンク品。
ずっと部屋の片隅に置きっぱなしでしたが。
意を決して(?)動作確認してみることにしました。

blog150202-1

セルスタ・Rのポップがもうアヤしげ・・・
「赤いアレが付いてます。」
「玄人さん向け商品です。」
「活用方法が浮かぶ方のみお買い求め下さい。」

というワケで税込3780円で買ってみた次第。

まあ、仮に動作するならTV番組を録画できるんだし、観て消すだけなら十分使えるかも。

 

blog150202-2

ベスト電器の9480円の値札シールが付いてました。
なので、元々はちゃんとした(?)ルートで販売されてた製品ですね。

 

blog150202-3

早速開封。
天面はこんな感じ~>
幅21cmなのでコンパクトです。
重さも380gしかないので軽い軽い。

 

blog150202-4

前面はこんな感じ。
物理キーは左から電源、チャンネルUP/DOWN、放送切換の4つ。
LEDが2つ、電源やHDDの状態のインジケーターですな。
右端にUSB端子。ここにUSBのHDDなど接続。
USBハブ使えば最大6台まで認識可能とか、すげぃじゃん。

 

blog150202-5

背面。
一通りの出力端子は揃ってるようです。
アンテナが入力が2つ。出力がないのはしょうがないか・・・

 

blog150202-6

底面は通気穴だけ~。

 

blog150202-7

ここにB-CAS挿すんですって。

 

さ~て、いよいよ動作確認するぞ~。ワクワク・・・

・・・ん?

・・・・・・オヤ?

良く見たらリモコンとACアダプターが入ってねぇ~っ!
今更気付くなって感じですが・・・
マジで動作確認の段階で気付いた!

blog150202-8

もちろん、付属品はこんな感じになってます。
AVケーブルは入ってるのにリモコンとACアダプターを抜くなんて、どういうコトだ?

ともかく、動作確認できず。
ACアダプターは汎用品なので12Vのヤツをどっかからもってくれば動かせそうだけど。
リモコンもないし、ええい面倒だ!
燃えないごみに捨ててしまえっ!

あ~あ・・・徒労。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/03

トヨタ「Winglet」試乗会参加してきた

お台場のヴィーナスフォートでフェラーリとランボルギーニの集い(?)を見学に行きましたが。

【Mt.Eastツレヅレ独り言】ランボルギーニが沢山!ヴィーナスフォート行ってきた
http://mteast.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-670a.html

そこでトヨタのWingletっていうセグウェイのパクリ・・・いや類似品(?)の試乗会をやってたので参加。

前からセグウェイ乗ってみたいと思ってたんだよね~。
まあ、似たようなもんだろうと。

blog131203-1

簡単な同意書にサイン。
終了後はカンタンなアンケートがあります。

取り敢えず16時から並び始めて講習会が始まったのが17時・・・
並びっぱなしなのは何とかして欲しかったなあ(整理券式にして~)。

blog131203-2

操縦は軽く重心移動するコトで前後に進みます。
方向転換はスキーの要領で片足を曲げる感じで。

思った通り。楽しい!

blog131203-3

10分ほどの講習の後、インストラクターのおねぃさんとヴィーナスフォートの中を一周。
コースは3つほど用意されてましたが、すっかり日も落ちてたので屋内コースにしたのでした。

あ、赤い帽子は転倒時の保護のため被ります。
同意書にも、帽子を被る旨、書いてありました。

コースの途中、黄色いアヴェンタドールが近くに見えたんですが・・・
おねぃさんが「あのクルマってピカチュウ色ですね」と言ってました。
お・・・おぅ。

blog131203-4

参加認定証とパンフレットです。

公道で乗れるよう、トヨタが政府に働きかけてるとか何とか。
そういえばセグウェイの日本法人(?)もロビー活動してるってニュース、前に読みました。

まあ、荷物も運べないし走行距離も4kmほどと言うし、実用的な使い道はあまり思い浮かびませんが。
楽しいは楽しいです。

セグウェイと言えば野球場でカープのマスコットが乗り回してるのを見た程度ですが。
結構スピード出るし、見た目も重たそうなんだよね~。
つまり、事故ったらケガするんじゃないかと。

その点このWingletはヴィーナスフォートの人混みの中でも安心できるほどの非力さでした。
もちろん、いい意味でですよ。

調べてみると・・・
最高時速20kmのセグウェイに対してこれは最高時速6km。
モーター出力もセグウェイ3.0kWに対してWingletは500W。
というのを見ても、日本のような環境に合っているのはWingletの方なのではと。
値段も20万円行かないだろうというハナシでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/12/01

ランボルギーニが沢山!ヴィーナスフォート行ってきた

世間ではモーターショウが盛り上がる中、引きこもりを決め込んでいたのですが、急きょ誘われてお台場のヴィーナスフォートに行くことになりました。

目的はこれです。

★Ferrari vs Lamborghini in VenusFort★

Mt.Eastも大好きなランボルギーニと、フェラーリの名車が集合しているという。

なかなか、ランボルギーニを沢山見られる機会って少ないので。

blog131201-1

ヴィーナスフォートに到着~!
おお~、いますな、いますな~。

blog131201-2

まず目に留まったのがこのド派手なピンク色ヒョウ柄?のガヤルド。
女性オーナーらしいけど・・・マジで?!

blog131201-3

そして、やっぱりスーパーカー世代の憧れ、カウンタックですよ。
これは25周年記念モデルなので、昔のカウンタックより各所に丸みを帯びてる気がする・・・

blog131201-4

アヴェンタドールは安定のカッコ良さ!

blog131201-5

アヴェンタドールとディアブロの夢のタッグ!

blog131201-6

こちらはヒョウ柄アヴェンタドールと金ピカのディアブロのコンビ!

blog131201-7

おっと、忘れちゃいけない、フェラーリも何台かありました。
こち亀の中川君の愛車でお馴染みのF40は別格の良さがありますな!

このF40ってアキバUDXでよく見かけるアレな気もする・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/08

ソーラーパネル固定日記

何故ソーラーパネル導入から半年もたってからブログに書いたのかと言うと・・・
最近ソーラーパネルの固定具を自作したからなのです。

ホムセンとかダイソーで丁度良い感じのがなかなかないので、何か組み合わせて作るか~と。

blog130908-1
取り敢えず金網・・・

blog130908-2
金網のジョイント。

blog130908-3
フック・・・使うかな~これ?

blog130908-4
ジョイントは両端にワイヤーを嵌めた後にフタをする感じでした。

blog130908-5
取り敢えず完成!

blog130908-6
角度固定のためにフックを付けてみる・・・
本来の使い方と違うし、今イチ不要かも(^^;)

blog130908-7
後はソーラーパネルが滑り落ちないためのストッパーになりそうな引っ掛けを。

blog130908-8
完成~。
100円ショップすげー。

やっぱ、ソーラーパネルはナナメに固定しておきたいもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/07

ソーラー充電システム

9/1で、引っ越し1周年でした。

引っ越しから半年後に、アキバ仲間のこぱサンが引っ越し祝いにソーラー充電システム一式をプレゼントしてくれましたよ。
ありがたや~!

半年後にくれるのもすごいがこのブログネタを半年アップしなかった自分もすごい(^^;)。

blog130907-1

まずはキモとなるソーラーパネル、「OSSM-SF0012」。
OptoSupplyという会社の製品で、オフィシャルサイトURLは香港ドメインです。
・最大出力時電流:0.67A
・最大出力:12W
・寸法:380x275x25mm
・重量:1.5kg

blog130907-2

それから充電するバッテリーはこれ、「WP5-12」。
容量は5AH。5000mAHと書いた方が分かりやすいか。
台湾のKung Long Batteries Industrial社製。

blog130907-3

そしてコントローラー「CML05-2.2」です。
ドイツphocosAG社製。ドイツは太陽光発電技術が進んでるイメージですな。

ソーラーパネルとバッテリーを直に繋ぐと過充電や逆流したりするんで、必ずコントローラを介します。

blog130907-4

コントローラーの出力先はシガーソケットの3分岐で。
真ん中が浅く、両端が深い穴になってます。

blog130907-5

さて、シガーソケットを使うにはUSB変換が良いでしょう。
と言うわけでダイソーでプラグを買ってきました。
100円でこういうの買えちゃうんだからすごいよなあ。
安い分、流せる電流値が低め、つまり充電に時間がかかるのは仕方ない・・・

blog130907-6

おお、短いプラグ、深い穴にピッタリじゃん!
穴の深さも規格化されてるのかしらん?

blog130907-7

というワケで色々充電してますよ~。
微々たる電気ですがエコシステム!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/05

9/1(日)は映画の日:薄桜鬼とパシフィック・リム!

9/1は映画の日!

と言うことで数年ぶりに映画を観に行くことにしましたよ。

薄桜鬼!やっぱ好きだし~。

パシフィック・リム!なんかTwitter見てると好評なので。

んで、映画の前に・・・

blog130905-1
品川駅の周りでショッカーの皆さんが割引券配ってましたんで。
「ショッカーの秘密基地」という品川プリンスのアトラクションに行ってみました。
800円が700円になりましたよ。

暗い道を歩いてくと後ろから横から突然ショッカーが現れて、ドヒャーってなります。
驚いてるうちに甲高い声で色々説明・案内してくれるフレンドリーな隊員ばかりでした。
「ここは改造人間手術するところ!でも今日はお休みっ!」

9/1がオーラスでした。

blog130905-2
はてさて、これは映画館で配ってたミニ小説。短編集ですね。
映画の内容はTV版第一期の総集編で所々新作カットとストーリーが混じってます。
(まあ、ガンダムのTV版と劇場版みたいな感じです。)
全12話のアニメを1時間半にまとめてるからムッチャ端折ってる感がありました(^^;)。
ほのぼの日常生活の描写が一切カットなのはチト寂しいですが致し方ない。

TOKYO MXで放送した「劇場版 薄桜鬼を愉しむための五箇条」でカントクが言ってたように、TVよりも鬼の話に重点が置かれています。
まあ正直、TV版の鬼一族ってイラネなヒトたちばかりでしたが・・・

第二章は2014年3月8日公開だそうで、楽しみですな!

・・・てか、観客の男女比率がトンデモナイコトになってた気が・・・
1対20くらいじゃね?

blog130905-3
そしてパシフィック・リム。これはパンフレットです。

謎の巨大怪獣が人類を襲う。
それに対抗するために人類が作り上げた人型決戦兵器!
まあ、エヴァですよね。
なぜ・どこから連中がやってくるのかをキチンと説明してるのがエラい!
エヴァも少しは見習えやぁ~!

海上で繰り広げられる壮絶なバトル!
いや~、熱いね!大迫力だね!
こういう映画はやっぱ映画館で見なきゃだわ!

ストーリーはまあハリウッドのこれ系映画にありがちな内容で正直どうでもいい感じです(^^;)。

blog130905-4
オマケ。
映画の合間、大好きなシンプソンズグッズをTOKYO MIX STYLEっつぅ店で発見したので玄関マット(1890円)を購入。
何故か日本ではシンプソンズグッズって売ってないのよね・・・
世間がエヴァエヴァ言ってた96年前後はシンプソンズ一色でした(^^;)。
あの頃グッズあったら片っ端から買ってた気がするよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/04

アキバツアーズ13/08/31 - ジョジョ超像全展と3Dプリンタ

特に買い物はありませんが万世でガッツリ肉が食いたくなったのでアキバへ!

コトブキヤのジョジョ超像全展がラス前なので行ってきましたよ。

blog130904-1
トニオさん。手の上のパスタとスタンドの造形が細かいっ!

blog130904-2
恋に生きるキチガイ女の山岸由花子ちゃん。
後ろの黄色い箱は重ちーのハーヴェストのセットBOXです。

blog130904-3
5部ポルナレフ。作り込みが良いですな!

blog130904-4
重ちー。3D化するとキモさが際立ちます・・・

改めてこれだけ大量のキャラ、特にスタンドを見るとそのデザインの広範さに感嘆。

さて、コトブキヤを出た後はオリオスペックに3Dプリンタを見に行きます。

blog130904-5
3Dプリンタも個人が手が届く値段になってきたよね~。
10年前だと卓上NC旋盤を20万円とかで買うくらいしかできなかったのに。

残念ながら動いてるとこは見られませんでしたが。
3D出力されたモノを近くでよく見ると積層の段差がハッキリ分かります。
まあ、しゃあないか。

blog130904-6
こっちは2色積層対応のMakerBot Replicator 2X。
VLC Playerのアイコンを彷彿とさせるコーンができています。
こちらは324800円と、個人では手が出しづらいお値段。

blog130904-7
何故かこの店、化石いっぱい売ってました。
ちっこい三葉虫の化石なら500円で買えまっせ!
買わなかったけど・・・買っときゃ良かったかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/09/03

ガリベンズ単独ライブ行ってきました

去る8/30(金)、ガリベンズ単独ライブが開催されましたので下北沢に見に行きました。

第1回 ガリベンズ単独ライブ
~マークシート~
会場:しもきた空間リバティ

金曜日の19:30開演なのでリーマンにはキツいスケジュールですぜ・・・

blog130903-1
これは開始直前の舞台。
始まったら撮影禁止になります。

前説は・・・ガリベンズ本人たちかよ!

OP動画は意外に凝ってました。

前説でありがちな、拍手の練習ってヤツ。
矢「自分が当てはまると思う方は拍手してくださいね~。」
矢「今日は暑かった!」
パチパチパチ~!

矢「今日のライブ楽しみだっ!」
パチパチパチパチ~!

矢「来たくなかったけど電話でムリヤリ来いと言われて仕方なく来た!」
パチパチパチ・・・
あれ?ノリでそのまま拍手したけどみんな拍手してないやん!
(正直スマンカッタ)
もちろん電話なんかもらってませんよ(^^;)

ネタの方は今までにテレビやフジタライブ・かれー王ライブで披露したモノもいくつかありましたが。
新作(かな?)も多数あり、それがまた完成度高くて楽しめました。

イキがってる人間を射抜くスナイパーネタの畳みかけるテンポの良さ、素晴らしい。

個人的にはトトロネタが一番好きです。
森で迷った男の子(新藤)が随分ヤサぐれたトトロ(矢野)に助けを求めるが・・・
新「空飛べるでしょ」
矢「あれはCGだった」
新「ネコバス乗せて」
矢「低所得者層にはムリ」
のくだり。サツキとメイも苦労してるし~。
ってかあのナメたコスプレ?のまま三鷹の森 ジブリ美術館に乗り込むとは・・・
よぅやったわ・・・休館日狙ってますが(^^;)

まっくろくろすけ出ておいで~
松崎しげるアゲイン!

つーワケでチケット代2000円分は楽しめる良いライブでした。
次回は土日にやれば良いなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/28

アキバツアーズ13/05/26 - HDMI出力分配

CATVのSTBからのHDMI出力を分岐したくなり。
夕方から急きょ、前日に続いてアキバに行きました。

blog130528-1
買い物後はあきばおー零の隣にある「炉ばた」で夕飯。
この店、何年振りかで入ったけどなかなかお刺身は良かったです。
写真のセットで700円とリーズナブル。
また来よう。

HDMI2分配ケーブルH(BAFO HDMI-M-F2)1050円
blog130528-2
HDMIセレクタを探してたんですが。
ばおーで安い分配ケーブルあったので買ってみました。
見るからにアヤしいなこれ・・・

HDMIケーブルv1.4 5m(NodacTechnology HDMI-5.0MHH)680円
blog130528-3
5メートルのHDMIケーブルも色々売ってますがとりあえず一番安いヤツで。

はてさて、STBから分配して2つの機器に出力してみたのですが・・・
ダメでした(T_T)

分配出力の、どちらか片方だけならキレイに出力されるんですけど。
両方同時にHDMIを挿して出力しようとすると、2つとも真っ黒画面に・・・
減衰しちゃってるのかなあ。残念。

まあ、元々セレクタを探してたワケだし、HDMIを挿し換えて出力先を変えるようにします・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)