カテゴリー「音楽」の記事

2013/03/04

「アニソン★スターズ The LIVE」行ってきました

フジテレビとJCN(ジャパンケーブルネットワーク)のコラボ企画で懸賞があったので応募してみたらなんと当たってしまいました!

フジテレビというコトもあり、会場はお台場のZEPP TOKYOです。

blog130304-1
水木一郎・影山ヒロノブ・串田アキラ・きただにひろし・谷本貴義・遠藤正明・米倉千尋・石田燿子
いや~、なかなかアツいメンツだと思います。
特に最初の3人は、30代後半のオッサン世代には堪らんでしょう。

blog130304-2
コンサートとかほとんど経験ないし、さらにアニソンとなるともう初めてです。
よくMUSIC JAPANとかANIMAX MUSIXとか観てるとみんな光る棒を振ってるじゃないですか。
ちょっとダイソー覗いたら売ってました。
その名も「光る棒」。まんまやんけ~・・・

さて、当日は15時から座席指定券の配布。
15時ピッタシに行ったらすでにすごい行列でした・・・

座席指定券もらったら開場まで時間潰し。
クルマのテーマパークMEGA WEBのヒストリーガレージに行きます。

blog130304-3
1年半ぶりくらいにまたデロリアン見に来ました。
変わってないね。

んで、肝心のコンサートは写真撮影禁止・・・
ちなみにコンサートの模様は2013/05/05にフジテレビNEXTでオンエアされるそうです。

取り敢えず
水木一郎はいつものマジンガーZ、バビル二世、ハーロックなどなど。
串田アキラはギャバン、サブングル(乾いた大地の方ね)、キン肉マンなどなど。
影山ヒロノブはドラゴンボール連発などなど。

セーラームーンとかワンピースは会場は盛り上がってたけど。
Mt.Eastは残念ながらどちらも観たことないのでサビくらいしか分かりませんでした(^^;)

取り敢えず盛り上がったんですが。
あれもこれも歌って欲しかった・・・という思いが(^^;)
みんな持ち歌多いからね~。

blog130304-4
夕飯はダイバーシティで中華にしました。
ガンダムも2009年以来久々に見ました。

blog130304-5
ガンプラTOKYOです。
1980年から現在までに発売されたガンプラ1,000体以上を一挙に展示!
だそうです。
あれこれ見ながらガンダム話に花を咲かせるのが楽しい。

blog130304-6
コンサートで配られた袋の中はアニソン系イベントの案内など。

blog130304-7
光る棒は6時間以上経ってもまだ煌々としてましたよ~。
ダイソーブランド、2本で100円と安い。
オレンジより緑の方が色が鮮やかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

AKB48を初めてTVで観た

レコーダーの「秋葉原」フォルダに自動録画されていた番組。
AKBのデビューから現在までのドキュメンタリードラマでした。

超芸能オンチのMt.Eastはこの期に及んでもAKB48を一人も知りませんでした。
そりゃあ、前田敦子とか大島優子って名前を見かけることはあったけどね、顔は知らないですよ。

オーディションから泣かず飛ばずのの下積み地下アイドル時代を経て国民的アイドルに上り詰めるまで。
なかなか感動的なドラマで見入ってしまいました。
登場人物が多い中それぞれにドラマがあって三国志とか銀英伝のような群像劇を彷彿とさせます(^^;)

しかしいくらおニャン子を手がけた秋元康プロデュースとは言え、正体不明の地下アイドルのオーディションに7924人も集まったって凄いな。
それって普通なのかな??
最終合格者が24人。
普通の女の子ばっかり7924人も居る中から24人に絞るって凄い作業だよね。
中学生くらいだとどう化けるかも読みづらいし・・・
秋元康が言う通り、運も必要なんだなって思いました。

番組の最後に何曲か歌ってましたが、思ったより踊りにキレがあってビックリしました。
カワイイと言うよりカッコ良かったです。
歌の方はまあ、こんなモンかなという感じでしたが・・・

blog120107-1
国民的アイドルグループと言っても、番組に出てきたのは16人だけ。
さらにこのうち中心人物と呼べるのは5、6人になるだろうし。
アイドルは狭き門ですな。

AKB48を初めてTVで観たMt.Eastから見て、存在感を感じさせたのは
前田敦子(まあ、センターなんだけど・・・それだけじゃない気が)
板野友美(見た目が1人違ってるよね)
篠田麻里子(背高いし~、まあドラマで取り上げられてたせいもあるかな)
辺りかなあ。

blog120107-2
ちなみにこの板野友美の後ろの子、カワイイなと思いました。
有名な子かな?

おニャン子よりもターゲット層が広く取られている感じがして、人気あるワケだ~と思いました。

おニャン子から20年以上も経ってさらに大きな成功を収めるなんて秋元康ってすごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/13

素人バンドライブ

日曜に渋谷にあるLIVE HALL aube shibuyaというライブハウスに知り合いのライブ観に行きました。

チケ代タダで良いからと言われたのでお言葉に甘えて・・・

blog110613

ライブって全然行かないから新鮮~。

曲目がジュディマリとかSuperflyとか、聴いたことある曲ばっかりなので聴きやすかったです。

他のバンドの歌とかも聴いたけど、結構上手くてビックリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/04

カーチャンと動物園の写真(BGM:「青空」)

blog110104

これ、2chとかでは結構有名なAAです。

何年も前に、BGMがお気に入りでこの動画を何度も見ていた時期があったんですが。
良い曲だな~と思いつつ、何の曲だか分からないまま。
今探すとなかなか見つかりませんね、「青空」BGMのヤツ。

ってなワケで、昔拾ったswf形式の動画を自分のWebサイトに置きましたんで。
見たことないヒトは是非。数分間のオススメ動画です。
http://homepage2.nifty.com/mteast/introduction/kachan.swf

あ、結構音量が大きいので注意してください。
ウィンドウサイズはお好みに合わせて調整です。
早送りや巻き戻しもできないと思うのでそのつもりで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

「ゼロ年代珠玉のアニメソングスペシャル 完全版」観た

いやあ、NHKのアニソン番組のクオリティの高さは相変わらずですな。

ゼロ年代というのは、2000年~2009年の間ってコトのようです。
ハッキリ言ってこの期間になるとMt.Eastはアニメをあまり観なくなってまして。
その代わり「アニメは観てないけど曲は知ってる」という曲は大量にあります。

blog101226-1
プラチナ」(『カードキャプターさくら』オープニングテーマ)
CCさくらは観たコトないですが(良いトシこいたオッサンの観るアニメではない)、このプラチナは良く聴いてました。
ホントに素晴らしい名曲です。菅野よう子&坂本真綾のコンビですな。
この曲を作曲家の田中公平が細かく分析。
でも、転調とかキーとか言われても知識ないので全く分かりませ~ん。

blog101226-2
青空」(『AIR』挿入歌)
AIRがアニメなのかゲームなのかも良く分かってないのですが。
数年前に曲名も知らないまま聴いてました。
だから、番組内でこの曲が出てきたときにビックリ感動。
歌手のLiaサンの歌唱力もお見事でした。

blog101226-3
トップをねらえ! ~Fly High~」(『トップをねらえ!』挿入歌)
アニメはむか~し1回夜中に観たので内容はほとんど覚えてませんが。
この歌もよく聴いてました。普通にカッコ良い。
番組では主役2人の生アフレコを交えてのデュエット。
こういう、夢の企画が実現しちゃうのがNHKパワー。
プロの声優ってマジですごいです。
話題性のためかタレントとか起用するアニメもあるけど、それじゃアニメが泣くぜ!

blog101226-4
キングゲイナー・オーバー!」(『OVERMAN キングゲイナー』オープニングテーマ)
福山芳樹のパワフルな声量が心地良いねぇ。
個人的にはマクロス ダイナマイト7(97年作品)の「DYNAMITE EXPLOSION」を思いっきり歌ってるトコロを観たいです。

やっぱアニソンは燃えるアツい曲が良いね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/11/14

今日は一日“ゲーム音楽”三昧

2010/08/07にNHK-FMで放送された、10時間ラジオ番組です。

公式サイト
http://www.nhk.or.jp/zanmai/past/20100807game/index.html
ここで全曲目観れます。

録音データをかな~り前にもらってたんですが。
やっと聴きはじめました。

まだ最初の1時間、スペースハリアー、ニンジャウォーリアーズのメインテーマから現在アクトレイザーのOP。
アクトレイザーはOPではなくEDを流して欲しかった!

思い入れの深い名曲が次々と流れて鳥肌モンですよ。

ゲストのアメリカザリガニが知識豊富で聴いてて心地良いです。
ニンジャウォーリアーズのEDについてとか。

うう~ん、1時間終わったらちょっとオーケストラ版アクトレイザーアルバム聴いてくるっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/23

ゲームレコードGP番外編 -Theかれー王ナゾの新曲発表会

ゲームレコードGPでお馴染みのTheかれー王の新曲発表イベントが新宿で行なわれたので見に行ってみました。

そもそも新曲発表って何のこと?と思うかもしれませんが、普通に、「歌を歌ってCDを発売する」ということです。

blog100923-1
入り口に貼ってあったパンフ。
ちょい、開始には間に合いませんでしたが(う~ん、魔族見たかったな)。

blog100923-2
会場に入ったらガリベンズがネタやってました。
どてちんレンジャーとフジタもネタを披露してましたよ。

blog100923-3
ケータイ写真で分かりづらいですが、マイケル・ジャクソンばりのキラキラ衣装で歌うTheかれー王とそれを温かい目で見守る出演者たち。

毎日カレーでアッチャ・ラギー!!
気が付けば・・・武蔵小山

の2曲でした。

このテの歌も、流行ったらすごい売れ方になりそうですが果たして?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/27

歌の楽園「アニメソングVol.1」観た

テレ東でやってる「歌の楽園」という番組。2010/06/28放送分。

オフィシャルサイト
歌の楽園 | テレビ東京

この番組、観たことはありませんでしたが「水木一郎」とか番組欄で見つけたらやっぱ録画しないと。

ささきいさおや堀江美都子は出て来なかったですね・・・
水木一郎とか前川陽子が出てくるとなると判を押したように出てくるのが
(水木)マジンガーZ・コンバトラーV
(前川)キューティハニー・魔女っ子メグちゃん
と言ったラインナップなんですが。

今回のラインナップは上記に加えMt.East好みの曲が沢山あって期待以上でしたよ。
ラインナップはオフィシャルサイトで全曲確認できます。

blog100627-1
竹本孝之本人登場で歌うのがキャプつばの「燃えてヒーロー」。
歌うのは25年ぶりだって~。
声量は衰えた感もありますが(^^;)映像としては貴重かも。
資料映像も中学生編OPが流れて懐かしい!

blog100627-2
マイナーアニメ「あさりちゃん」のOPが流れたのは嬉しかった~。
前川陽子の歌ではあさりちゃんに思い入れがあるんですがなかなか聴く機会がなくて。
サザエさん同様、アニメになったら原作の過激さが失われてしまった感があります。

あとはバビル2世とか檄!帝国華撃団とか名曲だなあ。ハレ晴レユカイのダンス再現性高くてワロス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/24

めざましテレビのテーマソング

君と ナンチャラカンチャラ
ウンチャラスンチャラ サンシャ~イン
(てれれれれれれ~♪)

ってな曲を毎朝聴いてます。

イヤ、聴かされてます。

桑田佳祐「EARLY IN THE MORNING」だそうですが(相変わらずこのヒトの歌は何を歌ってるのか全然分かりませんな~)。

んで、眠い・まだ寝ていたい・出掛けたくない・ダルい・ユーウツ・・・な気分のときに毎朝聴かされてると、申し訳ないけどキライになります。

普通に聴けば、多分良い曲なんだろうけどねえ・・・

ちょっと前までテーマソングだったSuperfly「やさしい気持ちで」も良い曲っぽいけど・・・キライでした。

サザエさんのEDを聴くと、終わり行く休日の悲しさを想起させられるように。
決まった場面で流れる曲ってのは上手く使わないとプロモーションにならない気がする・・・

まあ、夜更かししないで朝スッキリ目覚めておけばいいだけのハナシなんだけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/18

「ストリートファイえもんのうた」聴いた

♪そ~らを自由に 飛~びた~いな~

ハイ!竜巻旋風脚!

の部分が妙にツボってしまった・・・

まあこういうネタバレはナシで観た方が良いよねホントは。

ITmedia日々是遊戯:
「ストII」+「ドラえもん」が奇跡のコラボレーション。話題の「ストリートファイえもんのうた」をきけ!
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1005/18/news059.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)